2002/10 
    01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2002/10/31 (木)

月末ですか。そうですか・・・

もう・・・
すでに残り100日のカウントダウンは当の昔に始まっているようで・・・なんの事かは秘密でおじゃる

離婚
まるで私が既婚者で人生の節目を迎えているようなタイトルですがぜんぜん違います。それどころか(以下略)
実は今週頭にケータイをどっかに無くしてしまいまして携帯にかけてもバッテリー切れなのか圏外なのかどこかでハードごとお亡くなりなのかそれとも誰かが使おうとしているのか知りませんが「現在電波の届かないところにあるか電源を入れていないためつながりません」メッセージがなるばかり。しょうがないので買い換えるかという話になりました。仕事の関係上今までドコモしか選択肢がなかったのですが現在のところその必要も無くなっており「どうせ電話番号の引継ぎも出来ないしこの期にキャリア(契約会社)換えちゃおう」という事になりました。
まだ本決まりではないのですがJPHONEの予定。
お題の離婚は「契約解除」のことだったわけで、前置き長すぎ。
さて、今日は月末。明日からまた余計な課金がかかってしまうので本日中に解約しないといけません。こういう日に限って仕事中に行く暇とかが作れなかったりして困るわけですが何とか都合をつけてドコモショップへ。
お待ち時間も含めて30分で解約終了。念のため判子とかも持っていたったですが免許証の提示だけですみました。いやぁあっさりあっさり。
ただ、メインの携帯の契約のほかにPHS(ネット用)の契約もあったのでまぁいろいろサインされました。
気が付いたら4枚も契約書類の控えが・・・・2枚ぐらいだと思っておりましたのに。
あ、ちなみに年額割引に入っていたので慰謝料(違約金)として800円とられちゃいました。
さて、明日は新しい携帯買いに行きまひょ。


2002/10/30 (水)

日本シリーズ
4タテですか・・・もうダメぽ
なんつーか。なんで伊原監督は途中から松坂を投入しますか。一戦目でボコボコだった彼をこれからという時に投入して自ら引導引き当ててどうしますか・・・それだけが不思議でなりません。
まぁ後は波と言うものがある以上今回は西武がその波にまったく乗れなかった感じですね。
で、なければ原監督がものすごい監督なのか?とすると、去年とさほど変らんメンバーで使い切れなかった長嶋さんの立場は・・・まぁ今となってはどうでも良いですけどね。
うーん、これでまた増長するな。あのオーナーは。


2002/10/29 (火)

大町で積雪18センチですって。まだ10月ですよ・・・ね?

日本シリーズ、既に巨人が3タテ
別に巨人がこのまま4タテでもいいんですが・・・

あのクソオーナーなべつねが更に増長するのがどーしても我慢できん。

と言うことで西武には是非ここから4連勝希望。
#難しいか・・・長嶋時代ならともかく原じゃぁね


2002/10/28 (月)

既に白樺湖は冬だった(雪降っとりますた

おねがい☆ティーチャー みずほ先生のはちみつ授業
おねティのCDドラマ版で、かの「エロ脚本家」ことあかほりさとる氏を例にもあるように黒田氏もまた音声メディア、文章メディアになった途端お下品度は加速してました。以下心に残った事柄を幾つか紹介

その1:苺の圭への愛の告白(笑)シーン
「あなたにぞっこんLOVE」
「こんな毒舌でクールなロリはいや?」
「あなた色に染め上げて」
「どんなプレイにも耐えて見せるわ」

と言うセリフを淡々と棒読みで言う田村ゆかり嬢に微妙に萌え

その2:全編を通してただひたすら暴走演技の岩田光央さん
イエスノークエスチョンでみずほ先生にエロ質問をひたすらしまくり。それもまるでアドリブを思わせる演技で。
「しょ、しょ、しょ、○女ですかぁぁぁぁ」

その3:このはさん暴走する
CVの佐久間さん曰く「こんなの聞いてなーぃ」
「みずほさんがジャンボポッ○ーを含んでいる姿がまるでナニをナニしているような・・・」

その4:まりえによる夫婦の夜の生活実況
まりえが日本語音声でみずほと圭の○○○を実況解説付きで監視(盗撮)しているのですが・・・
まりえのCVが「あずまんが大王」のちよちゃんと同じCVなのでまるでちよちゃんが実況しているように聞こえる罠

その5:喜久子お姉ちゃんごちそうさま
つーか、
いろんな事を言わせた黒田氏に感謝(またかよ


2002/10/26 (土)

おねがい☆ティーチャー 第13話
WOWOWでの本放送自体は12話で完結していて今月発売になった13話目は後日談と言う形。
脚本の黒田氏も名言していましたが予想通りのエロ展開です。
まぁただ所詮一般ラブコメのエロネタですからTV放送枠スレスレのソフト中のソフトな訳ですが何を勘違いしたのか感想を見る限り

R18クラスを希望していたバカ多数

いることが判明。どう考えてもそんなのありえないと気づけよ(^^
まぁ一般的ではないいたって個人的な感想言わせて貰いますと

お姉ちゃん(井上喜久子)に『マヴラヴ(C)age』だの『○器』だの言わせる黒田氏に多謝

さて、この13話ひとつ衝撃的な事実が発覚します


苺「ホテルいってやるのも、彼氏の家でやるのもいっしょ」
小石「それ私に言ってるの?」
苺「・・・・・(ウン)」
小石「なんで苺がそれしってるのよぉ〜(自爆)」

教師山田、卒業するまで我慢できず生徒に手を出しますた


2002/10/25 (金)

キディグレイド
公式HP:http://www.kiddygrade.com/
監督がごっきーこと「後藤圭二」氏と言うことでゲートキーパーズと言うホゲ作を見てしまった私としては全く期待していないどころから見る気さらさら無かったんですけれど3話まで見た現在、結構お奨めかも?と思っております。
世界観の基本設定はダーティペアのそれを継承しておりスペースオペラ系が好きな方にはすんなり馴染めます。
主人公二人の性格付けがもろ「逮捕しちゃうぞ」になっておりエクレールが夏美(活動的暴走的物理戦専門)、リュミエールが美幸(押さえ役控えめ電子戦専門)というポジション。パクリと言うよりはスタンダードと言った方がいいかもしれません。
物語進行は一話完結オムニバスになっていて見逃しても全然問題ない感じです。ダーティペアなんてそれこそ最終話からカウントダウンしてて見ていっても全然問題ないぐらいでしたがそこまで行かなくてもそれぐらいの気軽さが持てる話構成な感じです。
エクレードが妙に露出度の高いコスプレを毎回披露するという意味不明演出以外は作りが丁寧で見ていてストレスがたまりません。キャラクターもごっきーが原案しているようですが門之園恵美さんが氏の毒気をほぼ消し去っていて個人的には好印象。
某ちゃんねるではあまり良い評判ではない見たいですがダーティペアがオッケーな人は大丈夫かと。
あとリュミエールがよくエクレールに「女の子はエレガントに」と言うんですが

おまえのその服はエレガントなのかと問い詰めたい。あぁ問い詰めたい。

#監督の趣味なのだろうか>あぁいう服


2002/10/24 (木)

レーザーコピーの何たるかを語ろうと思ったが文だけで語る自信が無いのでヤメ

うちのWEBサイトの話なんかちょっとしてみるかな
ちょっとHTMLなんか知っている人なら分かるかと思いますがここで取り付けてあるカウンターには解析機能がついていまして来場者の月日時のカウント解析とか進入経路とかを閲覧することが出来ます。
ちなみにIPブッコ抜きとかなんかやってませんのでご安心を。やってもそこから解析できねぇし(してどーするよ)

アクセス集中時間は22時〜25時の3時間で26時(2時)になると面白いもので極端(約6割)に減ります。確かに大容量データ転送がウシミツ時以降の方が効率が良いという実感はありますのでそんなもんだろうなぁとは思います。あと、UJ発売前後は多いですね。バスタが載っていようが載っていまいようが上がります。2〜3割増ぐらいです。でもなーんも更新されていません・・・ごめんよ〜。

訪問元なんかは5割がサーチエンジン、3割が出所不明(おそらく某巨大掲示板かと思われ)です。大御所の力恐るべしです。
訪問元が分かるところTOP1は2%で)ハタハタ工房さま。なにかとお世話になっちゃってたりする琴義さんとこのWEBサイトでここでもお世話になっております(多謝
以下、J-Link、BASTARD!!のPAGEなど等(ぉぃ)です。

面白いのは低%のリンク元をたどってみるとたまに思わぬWEBサイトに出会えることかな。なぜかアダルトとかアイドルとかもありますが(笑

ここんところ情報が全く無いので開店休業状態ではありますがバスタが復活しましたらガンガンいきたい・・・なぁと思います。
うーん、いつも以上に取り留めの無い文でございました。


2002/10/23 (水)

超重神グラヴィオン
最近微妙にスーパーロボット系作品が見られる中の一作。お決まりの合体系で一体の人型ロボットに手足を継ぎ足す「ダンクーガタイプ(勝手に命名)」です。いつも思うのですがこういった継ぎ足しタイプ、始めっからそれ(合体後)で出てくりゃいいのに。どうせ出てきた瞬間合体するんだから・・・おっといきなり脱線。
大張監督のアニメと言うことで「演出は派手だが中身なし」と割り切って視聴しております。


一言感想
ロボットアニメじゃなくてギャグアニメなら認める


戦闘シーンはアレでした。かのエロアニメ「G弾劾凰」の方が今時点かなーりマシです。ですがギャグとして見たときは見所満載!

例えば、メイド軍団が主役の男キャラをひん剥いたり

この後スッポンポンまで剥かれます。晒しもんです。

旧ダンガイオーよろしく、人入り腕ユニット飛ばしたり

普通G加速で死にます。

この組織を作ったとっつあんの止め絵がサイコーだったり

グランナイツの諸君、『合身せよ』(by速水奨)

やるな!大張、次回も楽しみだ

ここんところの国会(むしろ前から)
いろいろ言うと放送禁止用語が出てくるほど罵倒しそうでいけないので一言でまとめます。

批判だけならサルでもできる。代案出してから文句言え!

以上。


2002/10/22 (火)

西川貴教のオールナイトニッポン
と書くと誰のことだか分からんので「TMRevolutionの人」とも書いておきましょう。
西川君はミュージシャンですが極度のヲタでもあります。そんな西川君は自分の番組で企画と称して(ぉ)三人の声優さんを呼びました。

○池田秀一
○石田彰
○林原めぐみ

どんな番組なるのかなぁとか思って聞いていたのですが。要約すると

前半:池田秀一さんのシャアセリフコーナー
シャアの名台詞をひたすら言わせてました。本人も仕事とは言え恥ずかしかったでしょう、聞いているこっちも恥ずかしかったですから(^^;

後半:林原めぐみさんによる乗っ取りコーナー
めぐ姉が入った瞬間ジャックされていました。大方の予想通りではありましたが

そんな西川くんはただただ、普通のヲタとなっておりました。

それなりに今まで聞かなかったような話(好きな酒とか、演技のこととか)も聞けたので一部微妙に面白かったですがもっとちゃんと内容を打ち合わせろと小一時間(以下略)


2002/10/21 (月)

いちご100%
週刊少年ジャンプで連載中の学園ラブコメで現在私の萌えの泉な作品な訳ですが年末連載終了(別名打ち切り)の噂がささやかれています。
リリムキッスの時にもあった打ち切り5週前、突然のセンターカラー、合宿編のなし崩し終了、いかにも「そろそろ3人の中から一人選べ」的展開、アンチいちごじゃなくて「うわ、終わりそう」と思います。
3人のヒロインの性格付けや心理描写が少年誌らしからぬ細かさで好きなんですが
そもそも少年ジャンプでラブコメものをやる事自体が無謀
と言う連載開始からの大きな枷がありますので・・・あぁでもせめて100話11巻ぐらいはやってほしかったなぁ(覚悟完了)


2002/10/20 (日)

一日中曇りか雨っつーのはなんかなぁ・・

こんな曇りまっしぐらの中
なーぜか、野尻湖をドライブです・・・・ふぅ

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX
アニマックスのPPV(Pay/View=作品単位の有料放送)で放映中の作品です。PPVつー人なめた放映媒体なので当分みれねぇと思っていたのですが運良く見れることと相成りました。そもそもただでさえANIMAXは有料コンテンツだっつーのに更に金とっ(以下略)。
攻殻機動隊というと原作の漫画より押井守氏の映画版を連想する方は多いでしょう。個人的に映画版は「ただ眠いだけ」の駄作なのですが、今回のアニメ版は

全然別物。そりゃもうマンセー

私自身、原作自体をまともに読んだ事が無いので比較しようが無いのでもしかしたら原作ユーザーからみたらまだまだなのかも知れないですが少なくとも劇場版に比べてより原作よりの絵だし、テンポも作りもこっちが好みです。CGの使い方もうまいですし(その辺りは日進月歩のCG技術ですから比較しちゃいけないかもしれませんがね)。
アニマックスにはぜひともこれを余計な金とらないで放送してもらいたいものです。


2002/10/19 (土)

ビデオカード
12日の日記でビデオカードのTV-OUTが汚いという話をした後、色々調べてみたところ同じGeForce4でもMXシリーズはチップでTV-OUTをフォローしているのに対しTiシリーズは別チップを使っているとの事で、Tiシリーズの場合TV-OUTがきれいな奴もあるのが判明。さらに細かく調べていいのをチョイス、早速購入しました。
買ったビデオカードはLeadtek社のWinFastA250LETDというもの、つんでいるGeForceチップはTi4200で問題のTV−OUTはConexant社のCX25871、X-BOXで使っている奴と同じものです。
ドライバーはLeadtek社のチューンドライバーじゃなくてnVIDIA社オリジナルのもの。理由はVersionが最新なためなのとLeadtekだと動画のみの表示が出来ないからです。
では、どのくらい変化したかサンプルどうぞ。



上がGeForce4MX420のもの下がWinFastA250のものです。それぞのTV-OUT出力を直接キャプチャーボードでスキャンしています。
ぱっと見、上のほうが白地が出ていてよさそうに見えますが明らかにハイライトが飛んでいますし、黒が薄くなっています。これをTV-OUTで見るとかなり派手になり見れたものではなくなってしまいます。
交換したおかげでTV側の調整を一切せずにきれいな色で発色するようになりました。
それにしても・・・なんで私は見もしない陸まおなんかサンプルにしてるんだ^^;;


2002/10/18 (金)

週末♪

久々に・・・
2CHのバスタスレに自分のWEBサイトが晒されて(笑)いました。
実際の所いつもスレ頭のテンプレートにQ&AのURLは乗っかっていますけどスレ途中で自分のサイトの話が出てくるとまたひと味違うもので。
内容はそのQ&Aがあるよんというネタで詳細に検索できるとお褒めの言葉を頂いているのですが最期の一言

>Q&Aコーナーだけ、使えた。

ウワ〜〜ン。どうせうちのはQ&A「だけ」ですよ〜ヽ(`Д´)ノ 
#全然更新していないのにそんなこと言えた義理じゃないってさ^^;

天上天下第9巻
この間出たばっかのような気がするんですが12月11日に9巻が出ます。
普通売りも当然あるのですが初回限定版として真夜嬢のフィギュアがついてくるVersionがあるそうです。
なんか12月っつーと例のエヴァ物件を思い出したりするんですけどまぁそれは過去の悪夢としましょう(苦笑
で、とある通販サイトに写真が載っていたのでぶっこ抜きしてみました



うーーーーん、なんか違う気が・・・・


2002/10/17 (木)

今月もまた請求書の山が来る時期になりましたXD

リヴァイアス
ガンダムSEEDを見ていたら急に『リヴァイアス見たいぞ症候群』に掛かり最近飛び飛びですが見ています。
リアルで見ていた当初からの感想ではありますがリヴァイアス艦内が無秩序化しだすころからが面白いですね。エロ作家黒田氏の片鱗も見え隠れしてますし(^^
検めてみると最終話の三つ網のクリフはなんか素朴さが可愛くて萌えっぽいです。

「彼女」が「彼」じゃなければな!

でも意外と性転換手術とかしていそうですな。いつまでもチャーリーと「ホ○」関係やっとる場合でもないでしょう。衛生的に見ても。
そういえば小説版って2巻出たんでしょうか。1巻のエロエロさ加減は凄かったので2巻もちょっと期待しています。


2002/10/16 (水)

ローカルビジネスサテライト(テレ東風)

タイトル凝ってみて
中身は全然違う罠

拉致被害者帰国ネタその2
マスコミの報道合戦が熱く進行中ですが、いつもどおりの暴走振りをみせてせっかくの一時帰国を台無しにするのはやめて欲しいものですね。
#地元マスコミの方は自粛の申し合わせをしているようですけど
今日は家族会の方たちとのヒアリングがありましたが大方の予想通り奇妙な回答のようです。
これから国交正常化交渉する相手にあまり疑心暗鬼になるのもいけないとも思いますがあそこまであからさまな反応だと「何かあるんじゃないか」と思うしかないですよね。
まだまだ解決への道は遠いようです。


2002/10/15 (火)

今日の出来事(not日本テレビ)

拉致被害者一時帰国
「とりあえず」とは言え無事に帰国できた方々、お帰りなさい。
24年前と言うと私なんか小学校に入ったかどうかの年頃で今のオヤジぶりからして相当の年月が経過しているなと当事者でない私でも実感できるわけで。
件の被害国である日本から見ると今回の一連の流れ、どうして国家犯罪と認めた国があそこまで態度デカイのか、はなはだ不思議。
なんだか良く判らない位むやみに腰が低いというか主張しない日本も珍しい国ですがあそこまでずーずーしい国も珍しいです。
ぶっちゃけた話『ハイ、うちがやりました。正直に言ったんだからなんかよこせ』と言っているようなもんです。
独裁社会、洗脳国家と言われるあの国ですからしょうがないのかなぁとかわいそうにもなります。国民が。
日本もこんな国を相手にするのですから急がず焦らず譲歩せずやってもらいたいものです。適当なところで終わりにしようとするのは日本政府の悪い癖ですから(苦笑

自殺?他殺?
うちの県内でこんな事件がありまして。ニュース聞く限りでは心中じゃないかという報道だったのですが先ほどWEBサイトをふらふら渡っていましたら亡くなった女性がAV女優の桃井望さんだということで(彼女の関係しているWEBサイトから彼女の画像が急に消えている辺りからも確定らしいです)「心中に見せかけた他殺」説が浮上しています。憶測レベルみたいですがどうも「8」の人が大いに絡んでいると無いとか。
そういえば別の場所で強盗殺人(こちらはどうも結果的に殺しちゃった感じです)があったばかりで。いつもは殺人事件なんて無縁な県なんだけどなぁ・・・とか思いつつよく考えたら歴史的大事件(松本サリン、浅間山荘)のヒット率が高いのもうちの県だったりして。結構危険な県ですか?
ん?・・・よく見ると(心中?)事件現場はうちの婆ちゃんちのそばだったりして・・・ガクガクブルブル


2002/10/14 (月)

だらだら書いてみる

BBSのありがたい
助言に従ってとりあえず書いてみます。

間違いなく長続きしないこと請け合いですが(マテ

こすぷれCOMPLEX
名前からしてそっち方面のしかもさらに特定のみと言う絞り込みすぎた怪しさ炸裂なタイトルのOVA。
ちょっと某WEBサイトで某美少女艦長の色違いを出す(コスプレらしい)ためにそのキャラクターデザイナーを引っ張り出していると言う情報を得て見てみることとなりました。確認と言うことで作品そのものには一切期待しておりませんでした。
#まぁ見る動機が既にダメダメですが^^;

感想:すまん!ワタスが悪かった

予想に反して面白いです。もちろん一般人なんかにはとても薦められるものではなく、薦めたら最期変人の烙印を押されること確定です。
ですがそれ以外の人々(笑)にはお奨めです。娯楽作品としては良く出来てます。流石天地シリーズ(OVA)を手がけている木村さんです。参りました。
そんなわけで作品名は知っていてもちょっと作品的にヤバイ?と思っていた同志のみなさま大丈夫ですので安心してダメになってください。

キングゲイナー
WOWOWで放送中の富野御大作品。
かなり奇抜なデザインのロボットが出ており「ダサっ!」という第一印象ともに見ていなかったのですが先日1〜5話までまとめて放送すると言うことでせっかくだしと思って録画しておいて本日見てみました。

感想:スマン!わたすが悪かった
#またかよ

ロボット(オーバーマンと言います)がダサいのは今でも印象変わりませんがさすが御大の作品です。作品背景や人物描写がサイコーです。
やっぱ喰ってから判断するべきだなとつくづく思うのでありました。

ガンダムSEED
感想:スマン!わたすがわ・・(以下略

ではなくかなり期待しておりました。
で、作品の方も1,2話を見る限り今後の展開に大期待です。
やっぱガンダムブランドは強力と言うか富野ガンダムも堅実で面白いですがアナザーガンダムも設定や思想に縛られない自由な世界観、思想をぶつけられて良いです。
#これも一番手にもってきた格闘ガンダムこと「Gガンダム」のおかげですかね。
描写がとにかく細かいし、丁寧。テンポもかなり良い。
設定に燃えを感じる人間にはあのくそ細かい設定はたまりません。
あぁそうだ。今回のキャラクターデザインがリヴァイアスやスクライドの人なんですが

いつシナリオに黒田が合流してエロガンダムになるのですか

と半マジで思っているのですが(笑


2002/10/12 (土)

デジタルビデオ環境なお話(その3)

まだやっています
こんなことをWEBサイトに載せてどうすると思わないでも無いのですがあまりここを見ている方もいないみたいなので好き勝手方面で。

最終構築状況
諸般の事情でメインPCにキャプチャカードをつけていましたがやはり色々不便(録画時にPCが使えなくなる、メインで使っている為OSが不安定になり易い等)があるのでサブPCに取り付け。逆にサブPCを再生用としていたものをメインPCとするためにTV-OUTがついているサブPCについていたグラフィックカードをメインPCへ。メインPCにつけていたSPECTRA F11は2D描写能力が高いためかなり躊躇しましたがBNC出力&CRTの能力でもかなり綺麗な為譲渡しました。
そんなわけでサブPCは「ほぼ」ビデオデッキとなりました。他にもメインPCで担っていたルーター機能をサブPCに持ってきたりはして来ています。
サブPCはアクション等のゲームをTVの大画面で行ったりするためのホビー的な役割があったのですがTV-OUTを全部メインに持っていったので今後はサブPCでなにか作業をすると言うことはなくなりました。でもまぁたまにW○n○Xとか使うかも(マテ
OSが不安状態だとこまる機能は全部サブPCに持ってきた感じですね。後は定期的に自動再起動させればカンペキなんですが起動が失敗したときのことを考えると怖いので導入見送り。

TV-OUTについて
自分の使っているGeForce4MX420に限らないことなんでしょうけどTV-OUT時に動画部分だけ表示させる機能があるなんて初めて知りました。おかげでCRT画面1600x1200/TV画面800x600と言うギャップ環境でもガシガシ全画面表示できます。
ただTV-OUTはおまけ的な所があるようで妙に明るいんですよね。赤なんか滲んじゃってます。ドライバー側で調整できればいいんですけどうまくいかないのでTV側に画像色合いを独自に設定が出来る項目があったのでそっちで調整。ちょっと暗い感じにはなるんですが普通の色になりました。
G450とかRADEONとかのTV-OUTはとってもきれいと言うことで・・・今度はRADEONかおっかな。

HDDの容量
HDDは録画用のスペースを約50GBとっています。大体30分で1.5GB使うレート設定(6Mbps)をしているので大体30本ぐらいの容量。2週間はもつ計算・・・だったんですが調子ぶっこいてANIMAXで放映中のガンダムW(月〜金)とかKIDSSTATIONで放送中のGガンダム(月〜金)とか撮っちゃっているので一週間分しかないという状況。これにWOWOWとかで放送される映画とかも撮っているので(現在「ショコラ」が未消化。約6GB)実際100GB欲しい感じです。
メインPCのデータドライブが120GBなので交換しようかとかも考えているのですが・・・面倒くさいくて躊躇してます^^;

見終わったら
ほとんどはデリートです。とっておいても容量かさばるだけですし多分二度と見ないし(笑
ただ「まほろまてぃっく」だけは取っておいてあります。結構面白いので。当然MPEG2じゃ取っておけませんのでDivX5.02に変換です。
2CHの動画作成のエロい人の書き込みを参考にいろいろ設定して作成すること(エンコード)5時間(爆)、120MBぐらいで結構なクオリティになりました。
30分ぐらいで出来るんなら全部やるんですけど一話一晩じゃ・・・やってられまへんな。


2002/10/04 (金)

ガンダムタクティクス

衝動買いしますた
ここ数年フィギュアブームのようで色々なフィギュアを町で見かけるようになりました。
ガチャガチャやボトルキャプが主流ですがお菓子のおまけ(どっちがおまけかわからんが^^)でパッケージ売りするパターンも多くなりました。今回はそのパッケージものです。



これで300円だっつーんだから近年のフィギュア技術と言うのはおっそろしいものです。



やっぱガンダム2号機かっこぇぇ。
このシリーズはあと
・黒い3連機
・シャア専用ゲルググ
・ガンダムVSエルメス
があるんですが・・・あんまいらないのでこれで打ち止め〜
個人的には「ラストシュート」とか「デンドロVSゼロアジール」とか「ラブラブ天驚拳」とかが欲すぃです。


2002/10/01 (火)

月姫アニメ化

まぁビックリ
TYPE-MOONが趣味で作るわけではなく、れっきとした商業目的での製作です。
商業用の同ジャンルゲームを駆逐するだけでは飽き足らずついに動画の世界まで・・・な感じでしょうか。
しかしよくまぁ同人作品なんかアニメ化しようと思うなぁ、会社としてのプライドってものはないんかい!とか思って配給会社みたら

パイオニアLDC


・・・あぁ商業レベルで同人作っているような会社だ・・・なんか納得した。
まだTVシリーズなのかOVAなのかははっきりしてないですが個人的にはWOWOWかキッズステーションでの1クールもの希望ですね。
へたにOVAだと時間かかりすぎますから・・・時間ないんです私(苦笑
シナリオとかはどうなるのかなぁ。マルチエンディングものだけどオフィシャルのシナリオあるしそれで行ってもらいたいかな。
それと
アルク:三石琴乃
シエル:久川綾
さっちん:堀江由衣
は激しくきぼぬ(さっちんはどうでもいいかも


2002/09/29 (日)

デジタルビデオ環境なお話(その2)

PIX-MPTV/P1Wのお話の続きです。

とりあえず論より証拠ということでサンプル画像



この画像は6Mbpsの640x480なMPEG2画像です。
パソコン出力でこのレベルのですのでTV出力をすると放映レベルにほぼ見紛えるようなレベルで視聴できます。
MAXで12Mbpsまでいけますが30分で3GBっつーのはちょっとビデオデッキ代わりとしては無理がありまぁ4〜6Mbps(1G〜1.5G/30min)あたりが実用的かなと思います。それで十分ですしね。
ただこのボード、エンコードはハードウェアなんですけどデコードがソフトウェアなのでTVモニター代わりにつかうとなると結構PCに負荷がかかりそこはちょっと残念無念。
つーわけで現状は満足です。管理ソフトも意外と安定しているし。
#いや、安定してくれないと困るんだけど


2002/09/24 (火)

ふたりエッチ

・・・のアニメ版みました。
いや、見たというか眺めたですか・・・うん。ひたすら早送り→ちょっと鑑賞→また早送りでしたから。なぜかって?

あんなクソ恥ずかしい代物を動画で見るものじゃない!マジで

後は、声優が完全にミスキャスティングかと。由羅役の川上とも子がこれ以上に無いぐらいイメージ外&演技ど下手だったのは悲しかったです。いい声優さんだった気がするんですけどねぇ。
二巻以降は当然見ません、ハイ。あれは漫画で十分です。
漫画も惰性で見てますけどね。


2002/09/22 (日)

デジタルなビデオの環境

費用的には3万5千円也
最近FF11のやりすぎのせいかビデオなんかは取りっぱなしの放置が多い状況で、さて見ようと思ってビデオをあさるとどこに行ったか判らなかったりしてます。あずまんがなんかその手の最たるもので既に3話みてなかったりします。
そんなわけでパソコンにキャプチャーボードを取り付けてデジタルビデオを導入することにしました。
世間一般のビデオをた様だとここは一発カノープスの「MTV1000/2000/SX」あたりをご購入なんでしょうが生憎思いつきの上ビデオの代用程度に4〜5万も払えるほどブルジョアじゃありません。
かといって15000円ぐらいのソフトウェアエンコードのキャプチャーカードでもCPU占有率やトラブルの発生確率からして避けたいところ。
そこで登場2CH。こんなときはここの情報がマジで役に立ちます。
んで決定、私が導入したキャプチャーカードは

PIX-MPTV/P1W


お値段は店頭価格で26000円也。MTVシリーズの大体4割安って所。販売ピクセラというあんまり聞いたこと無いような会社ですが実はPCパーツを色々作っている会社で結構実績あるみたいです。
Y/C分離とかご大層なものがついておりませんがしっかりMPEG1/2ハードウェアエンコードですし、チューナーがついているのである程度までは完全独立で録画できます(一部CATVチャンネルが外部引き込み)。
画像の方もそれなりにきれいでレートを上げてTV出力で見ればビデオの標準ぐらいのクオリティは出てますね。まぁ某MXで配布できるようなレベルじゃないかもしれませんが^^。
2モニター(いわゆるクローン)モードをビデオカード側で実施すると動かなかったり気持ち融通がきかなかったり今ひとつドライバーが馬鹿なところもありますがなんとかなってます。というか管理めちゃくちゃらくです。
詳細についてはまたいずれ。


2002/09/21 (土)

MCP Windows2000 Server

うちの会社は
Server立ててそれを保守するような会社じゃない気がするのだが・・・なぜか取れと会社は言う。いや、Professionalならわかる気もするんですけどね。
と愚痴を立てても会社の方針は変わらないわけで。受けてまいりましたMCP。
MCPつーのはマイクロソフト社が自分とこのOSやアプリケーションの「認定」試験のことでして、これに受かると「あんさんは試験にうかったじゃき、おいどんとこのソフトはばっちし使えると認定するとよ」と認定カードがもらえます。これでお客さんのところへ行くと「まーあんさんマイクロソフトさんとこから認定もらってるだべか。すごいんでねぇのと」とお褒めのお言葉をいただけるわけですな。
で、私が受けたのはそのうちのWindows2000Server。お客のところを回っている限りWin9xかWinXPばかりなので一番需要がなさげなOSです。俺は好きだけど。
でまぁ、結果なんですが

受かりますた

だからどーしたと言われてもあれなんですが、一応嬉しかったの書いてみた次第です。おめでとー俺。


a-Nikki 1.04
Last Update:2003/09/28 13:51:33