2003/02 
            01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

2003/02/28 (金)


2003/02/27 (木)

スターオーシャン3はお祭騒ぎ
他のゲームでもたまたま出てくるんですが

初期型PS2(10000番)でフリーズ多発

がスターオーシャン3でも出てしまったようで、現在お祭発生中です。
しかも分かっていて出荷したという情報も飛び交い火にガソリンを注いだ状態が続いております。
確たる証拠は無いものの、これぐらいの不具合が見つからない方がオカシイ訳でおそらく強行発売だったのは間違いないでしょう。さて、これだけのバグを残しているのを承知の上で出す理由は何なのでしょう。
この時期(3月期)は企業にとっては決算だったり株式総会だったりして出来るだけ良い成績で乗り越えたい時期です。
さらにエニックスは4月にスクウェアとの合併を控えているので余計延期が出来ない状態、しかも合併相手のスクウェアが3月中旬にビッグタイトルFFを投入してくるため数数間のずれはそのまま売上に響いてくるわけですな。
企業には企業なりの事情があっての上での今回の凶行なのでしょうがやっぱユーザーサイドのことをもうちっと考えてほしいなぁとおもう限りです。


2003/02/26 (水)

魔法先生ネギま!
いよいよ始まっちまった赤松先生の新作です。先週予告を見た限りでは「ちょっと」の空気が漂っていたのですが実際見てみるとそんなことはなく1話目からかなりテンション高く面白かったと言う感想。やっぱ「食わず嫌い」は行けないと言う教訓ですた。
さて、今回の目玉が「30人のヒロイン(マガジン編集部煽りより)」なのですが突っ込んでくれと言わんがばかりの女の子ラインナップです。
幽霊やセリオやハーマイオニーがいてそれはもう突っ込んだら赤松せんせーの思う壺と思わざるえないほどわざとらしかったです(笑
つーかハーマイオニー似の娘さんのフルネームが「Evangeline.A.K.McDowell」ってあんた
・・・いや、言ったら負けです。

話の途中にクラスメイトの紹介ページがあるのですが

▲「・・・あと31人」
これ以上言ったら負けだ。

取り合えず楽しみな作品になった模様。


2003/02/25 (火)

WEBサイトさんいらっしゃーい
そういや今週末の「新婚さんいらっしゃい」にナベシン出て来るんだよなぁ・・・覚えていたら見よう・・・ってそんな話じゃなくて。
今日の穴埋め・・・ご紹介したいWEBサイトは小倉研究会さん。
いわゆる「WEBコミック」を掲載されているサイトで現在はシュールっぽい月姫ネタを連載しています。葉鍵ネタの「Hono Love Kanon(完結)」もなかなかのめちゃくちゃぶりでヨサゲ。
時にこういったアンソロジーものって商業もので出されているものより圧倒的にWEBサイトに載っている方が面白いと思います。タダで良いものを得ましょう〜
#意味不明の締め


2003/02/24 (月)

土曜に月曜ネタを書いてみる(気付くかな?

いちご100%

一周年オメデトー!!!

はじまった当初は10週確定みたいな感じだったのになんだかんだで一年。うーむ、こうなったらもう一年持ってもらいたいところ。せめて10巻までもって欲しいですね。


▲記念萌えキャプ

話の流れ的には
さつき:一時撤退
綾:リーチ
つかさ:リベンジ開始

つかさ嬢のリベンジ証拠画像

▲3連荘最終ページ美味しいところ持って行き

リーチ掛かっている綾嬢ですがここまで「リベンジ準備オッケー」状態を見せられてしまっては波乱必死と言うところ。それにしてもチョコがらみで誤解まみれだな、ぉぃ。
「知性派一途」萌えのめぐめぐはつかさたんを応援します。


2003/02/23 (日)

ガンダムSEED(21)
相変わらず盛り上がりに今二つ欠ける癌種ですが。プラモデルの方はかなり売れているみたいなので打ち切りと言う事はなさそうですが演出の方をもうちっと練り直した方が良いんじゃないかと。
そもそもキャラクターに「これだ!」というのがいないのが致命的なのかもしれない。ファーストのシャアのように、Gの東方不敗のように、一本筋のとおった魅力的なキャラが欲しい所。

虎さんとのラストバトルの回だった訳ですが


Σ(゚Д゚)

美的センスを疑いますがな。こんなのを隊長に持った部下が不憫だ。
結局戦艦クラス3機による挟撃もアークエンジェルの圧倒的(過ぎる)火力の前に敗戦。人には「無駄死否定論」をぶちかました虎さんは自ら無駄死にを演じてくれました。ど下手声優ビビアン・スーを道連れにして。あんた何しに出てきたんだよ( ;∀;)

おまけ

海はやっぱり開放的だ!と言うことで来週に期待。
#こんなことぐらいしか期待できない作品って悲しいな。

ICO
を午前中プレイしていたら30分ほどで

3D酔い

なるものに遭遇。5時間ぐらいした現在も後遺症が残って気持ち悪いです・・・頭ん中、疲れてるんだろうか


2003/02/22 (土)

レッドドラゴン見にいこうか・・・と思っただけ

彼氏彼女の事情(15)
私が少女漫画の作品を見るときのルートはほぼ間違いなくアニメ経由で、セラムンもふしぎ遊戯もぼく球もママレも例外ありません。唯一違うのは北川みゆき作品であれはあかほりさとる経由という一般人はまずたどらない経由です。
通称「カレカノ」こと彼氏彼女の事情もアニメ発原作着な作品であります。どこかしら欠損部分が見受けられるGAINAX謹製のためアニメ版は激しく中途半端なところで終わらされてしまいましたが原作にすげ―忠実だった分下手な差分処理をしなくてすんだのは幸いだったかもしれません。どういうことかというとアニメでやったところは原作では見ていない・・・と(ぉ
アニメでやったシナリオのうえでも既に根幹として出ていた(それでありながら完全にそれを放置していたガイナってすげ―会社だとおもうよホント)有馬の心の闇に決着がついた第15巻。実際こんなにあっさり終結するとは思っていなかったのでびっくりではあります。
ちょうど直前に幼年期トラウマネタを収録したサイコドクター(7)を読んだこともあって「?」な所が無くて良かったです。
難をいえばちょっと雪のんが有馬の心の中を理解しすぎ!って感じでそんなスーパー高校生に違和感を感じましたが「愛の力!」と言うことで納得します。
当然16巻ではトラウマの元凶との直接対決もあるかと思いますが取り合えず一区切りした感じで、次のネタは何になるのかなぁと楽しみな次第。
せっかく一区切りしたことだしそろそろアニメの方も第二期シリーズで出して欲しいなぁ〜。

JASRACと著作けーん
結構(と言うかかなり)著作権にうるさいことで有名なJASARACと音楽批評サイトの管理人さんとの書簡によるやり取りがココに記されています。結構興味深いやり取りですのでご紹介。
著作権問題は色々とあるので一概にどうとは言えない(知識ねぇし)のですが、もう昔の常識が通用しない社会である以上、団体(企業)側は明確な(そして柔軟な)態度を示す必要があるかもしれませんな。
実際ガイドラインが分かり難過ぎるんだよねぇ。


2003/02/21 (金)

ラグナロク漫画@電撃大王
以前から言ってはおりますがラグナロクはまともにプレイしたことありません。これも以前からのたまわっていますが、アコライトをNPCかなんかと思っていた(本当は職業)ぐらい良くわかっていません。
でもなぜか同人誌をはじめ漫画とかは良く見ます。
その大元(元凶w)となっているのが観月堂WebSiteな訳です。氏の描かれるラグナロクの世界は萌えに満ち溢れており普通に萌え漫画(2コマものだけどね)として堪能してました。現在は漫画自体は閲覧不可ですのでその萌えのすばらしさを実感していただけないのがとても残念です。
#お絵かきBBSで氏のイラスト(投稿者名;みづきの物件)は何点も見れます。
そんな氏が電撃王で連載(?)をはじめました。当然(??)ラグナロクです。
さすがにWEBサイト上のような「エロ」はありませんでしたがラグナロクをあくまでもMMORPGという視点で見たいわば「フィクション型プレイ日記」の形式で描かれています。
で、相変わらずアコライトは萌えの象徴としてメインに据えられている訳で。読んでいて激しく思ったのは絵面はアコライトで萌えなのだがプレイしている奴が必ずしも萌えるような女の子とは限らない訳で、下手すればネカマな廃人男性だったりするわけで・・・・あ、ちょっと萎えた。
お題はMMORPGではよくあるパーティ(ギルドとかリンクシェルとかとも言う)組んでいてもあんまつるまなくなって崩壊の危機に陥るというもの。おいらもFFXIやっていたときはお目にかかった事のある事例なので分かるなぁ。ただ、おいらの場合(と言うか所属してたリンクシェル)があくまで「雑談メイン」だったのであまりつるまなくてもどうこうと言うことが無かったですね。逆にあんまりつるむと色々弊害が出てきて疲れることもあるし。このあたりはケース・バイ・ケースですか。
おっと話題休閑。
お話自体は青臭い感じはしますが丁寧ですのでそこそこ読めるかと思います。オムニバスっぽいので次回も読めるものかどうかは知りませんが(そもそも次回もみずき氏で行くのかも怪しい)。
しかしあれだな、あーゆー(アンソロジー系)のはやっぱエロかギャグが一番見ていて楽しいものだな。


2003/02/20 (木)

F-ZERO(公式SITE)
今は全然違うのですけれどSFCやN64時代の任天堂はとても嫌いでした。別に任天堂性ゲームが嫌いとかいう訳ではなく(FC時代の任天堂ゲームはそりゃもうやりまくっていましたし)当時会長ををやられていた人(すでに名前失念)の言動や行動が嫌だったと言う理由。ナベツネが嫌いで巨人そのものも嫌いなのと一緒です。
そのSFC時代に登場したF-ZEROのGC版がリリースされる模様です。
公式サイトにプロモムービーがあるというので早速視聴。やっぱ時代の流れですね、昔は「グラフィックなんてどうでも良い」とのたまわられていた会社も時代のニーズにきっちり対応、高水準グラフィックで作り上げています。ただ、なんかしっくりこないのですね。今ひとつスピード感と言うとかレースゲー特有のワクワク感と言うかが欠落しているような・・・・あ、そうか、レースマシンがカッコ悪すぎなんだ。SFC版F-ZEROの機体を3Dにリファインしてるだけなので戦隊物の箱モノカーがちょこまか飛んでいるイメージがあるんですな。やっぱ操縦する機体は無骨でもスタイリッシュでも良いから「カッコイイと思えるもの」じゃないといけないなぁとおもうのでした。ん?なんかまた批判めいた文章になった・・・まだ脱アンチ任天堂にはいたっていないのか?でも、メトロイドは激しくプレイしたいです。


2003/02/19 (水)

もうじきヒカルの碁(アニメ版)が終わるのはちと哀しい

たまには日記でバスタネタ
一応今月のウルジャンでスケジュールが発表されましたが実際出てみないことには心配です・・・つーか集英社の公式発表なんか信用してませんので。
私の中でのバスタードは昔に比べると狂信的ではない(バスタに限らず全体的に熱狂できなくなっているのですが)もののやはり一等好きな作品ではあります。
#じゃなければこんなWEBサイトやらないわな
特に好きなのが中世ファンタジーとしての外面を持ちながらその実、その多くが超テクノロジーの恩恵で構築されていると言う世界観でしょうか。「生体兵器」に燃えをを感じる人間です。竜戦士マンセー。

遅筆に関してはすでに慣れというか、悟りの境地。編集部の都合ですでに2回ストップしている作品ですから「待つ」事にはなれています。本当はそういうことを許すのはファンとしてはよくないのかなぁと思わないでも無いのですが。
ただ、休載するならするでキチンと説明して欲しいですね。いつの間にか完全版02製作の為なのは周知の事実とかしていましたが、集英社としての公式アナウンスは結局この3月号まで一切してないですからね。ふざけていると言ってもいいかもしれません。どうにかならんのか集英社のこの体質。大体アガルタどうなってんだよ!

・・・あれ?何時の間にか集英社批判に入っているな。愚痴モードに入っているのでこれにておしまい。
#いつもながらの尻切れトンボ


2003/02/18 (火)

赤松健先生の新作
ラブひなが終了して一年4ヶ月ほど経過しましたがいよいよ来週から新作が始まる模様。模様もくそも赤松日記をチェキしているのでエライ前から知ってますが(笑
タイトルは「魔法先生ネギま!」というそうでまたラブひなみたいなハナから短縮形ですね。
「30人のヒロインが云々」言っていたのでどんな作品かと思ったら



30人の生徒というオチですか。ギャルゲーのようにあちらこちらにフラグがたたるようになるのだろうか(笑
私としての第一印象は・・・「微妙」・・・。まぁ見てからのご判断が妥当ですか。


2003/02/17 (月)

なんだかんだで忙しい月曜日

長野県人の冬は・・・
基本的にはあんま雪なんざ降らないのでそんなに大変じゃないのですが1シーズンに4,5回「どか雪」と呼ばれる、嫌がらせのような量の雪が降ってきます。
さて、昨日そんな「どか雪」が降ってまいりました。どのくらいどか雪かというと


△こんくらいだったり


△こんくらいだったり

しかもまだ本降りの最中です。その後10センチ程追加で降りました。
夕方にはやんでそのまま溶けてしまったので本日の交通には影響しなかったけれどあのままガチガチに凍ったらとおもうと・・・((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

でも、あながちやな事ばっかだけではなく

△雪桜〜

晴れてるところで見るとまたいい感じだったりします。

本日のブックマーク
今日のブックマークはDRIVEN PHANTOM SOFTさん。フリーソフトウェアなゲームを公開しているWEBサイトです。
なかを見れば一目瞭然ですが「グラデ○ウス」と「悪魔城ドラキ○ラ」のパチモンが公開されています。しかもぼかしておけば良いものを管理者自ら堂々と認めている状態。他のメーカーならともか573にばれたら即訴えられます。デンジャラーですなぁ。
ソフトの中身は中々レベル高いです。そう、著作権侵害でしっかり訴えられそうな程のレベルで・・・見つからないことをお祈りします。
#出来れば見つかっても何にも言わないぐらいの広い心を573にキボヌ・・・無理か


2003/02/16 (日)

機動戦士ガンダムSEED(第20話)
相変わらず話が全然進まないガン種です。たまに停滞話をするのは良いんだけどそればっかなのはどうかと思うぞ、サンライズ。
私としては宇宙に戻るであろう30話以降から盛り上がると期待している感じです。設定は全然悪くないのだからもっと話しに盛り上がりを見せてくれぃ。

話変わって今週の1ショット

△∀ハロキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
いずれはターンXハロもキボヌ。
アスランと自宅でデートなラクス嬢ですが天然と言うかそっち方面の配慮を知らなと言うか許婚の目のまで「キラ好き」発言。当然LOVEじゃなくてLIKEですけどいきなりそんな事言われたらピュア一直線なアスラン君は焦ってしまうことも無理からぬこと。
・・・そのうちアスランすててキラに走るんでしょうけど(T_T

最後に今週のフレイ嬢

△キラ君に襲い掛かるの図(いつもの事)
あっという間に行くところまで行っているお二人ですが、根本的に繋がっている理由がよろしくないので早くも破局のヨカーン。でもそうするとフレイ様の出番が・・・

ANUBIS→きっと3回目←
クリアしました〜。最終的に6時間半のバトル。最後にコンティニュー回数やら色々出てくるのですがコンティニュー34回でCランクだって・・・そんなもんですか。それにしても撃墜機数4300機って・・あーた。
で、お約束の感想。
シナリオものとしてプレイ時間だけでみると短いように感じますが昨日の戯言でも言ったようにアクションゲーですからね。その代わりに全編濃密度展開でかなりの満足。ゲーム終了直後は指が汗でびっしょり。手に汗握るってこれのことを言うのかしらん。
で、以下反転衝動
一応、PS2シナリオでのZ.O.Eは決着がついた形でしょう。小島作品のお約束なのか演説達者な自己満足廃人が今回もボスでした(^^;ZOE1で見たときはもうちっと知的なのかと思ったのだがただの独裁者様だったようで。
レオが前回に引き続き出てはきたんだけど今ひとつ活躍の場がなかったですね。アヌビスとはラス戦でちょっとじゃれあっただけですしディンゴの方が因縁が深い分しょうがなかったかな。でももうちっとADAとの絡みが欲しかったかもしれない。そういえば前作のヒロイン娘(名前失念)が全く出てこなかったけど死んじゃってたっけ?
ラストのシーンがふとトップをねらえ!とFF7を彷彿してしまったりしましたがガンダムのパクリじゃないので良し。あ、でもフィンファンネル出てたか。
戦闘シーンはやっぱシチュエーションとシーンカットが上手いです。自分で何やっているかわからなくなることもありますがやっていて「高速ロボット戦かっくえー」と思わせる作りは賞賛に値します。
前作のようなお使いイベントも基本的には無かったですしちゃんと前作の反省点を解消してくれる小島さん(とスタッフ)は偉い。


クリア後のおまけも色々あるようですが・・・やら無いかな。
あ、ケイの乳が無駄にでかいのですが・・・時代ですか、そうですか。

追記:
早速うっぱらってきました。買取価格が4510円と言うことで1500円でレンタルと解釈(300円/時ぐらい)。


2003/02/15 (土)

ANUBIS-Z,O.E-(恐らくその2)
もうじき終わりそうな勢いのANUBISです。
ジャンル的にはRPGじゃなくてACT型STGですからそんなもんですか。
そうそう、やっていたら素敵なシチュエーション出てきました

ジェフティ VS 戦艦5機

シャアですよシャア!!。ルウム戦役を再現ですよ奥さん。次々とつぶしていくその戦闘はマジ燃え。
他にも燃えシチュエーションが満載でかなり満足してます、今のところ。
さて、明日にはクリアできるかな。


2003/02/14 (金)

バンドエイドの形したチョコを貰いますた(笑

ANUBIS〜Z.O.E〜(多分その1)
FF11でバレンタインイベントが繰り広げられているようなのでプレイヤーが女性キャラの都合上久しぶりにヴァナへと降り立ちかつての仲魔に義理チョコを、そしてお姉ちゃん(笑)に本命チョコをあげようかと画策してみましたがそういえばチョコ作るだけの料理スキルなんか持ち合わせてないしと思い返す&昨日買ったにも関わらず放置状態のZ.O.Eをプレイする方が優先だよなと確信したため今日も入るのを止めるのでした。そろそろ契約自体を切った方が良いんじゃないかと思う今日この頃。
#プレイヤーデータをローカルに引き上げられないかしら。

すでに「ZOE作品」としては5作目(OVA→PS2→TVA→GBA→PS2)に当たるANUBISは基本的にはPS2の直系続編。TVAの桑島=お嬢ちゃん=オービタルフレームは出てこないようで。出てきてもらっても作品観が崩壊するだけなので要りませんが。
前作ですっかり「女」に目覚めてしまった(マテ)ジェフティことADAさんが男を乗り換えて(いや他の男を載せてか)今度はどんな彼女を見せてくれるのか・・・・訳わかんねぇこと書いてるなぁ・・・巻き戻し&軌道修正。
前作のラスボスだった「ザ・ワールド使い」のアヌビスはしょっぱなから登場、相変わらずのむちゃくちゃぶりを見せてくれます。それに比べて我らがジェフティ君は・・・本当にアヌビスと同系機なのかと小一時間以下略な程の貧弱ぶり。他のオービタルフレームにも後れを取っている模様です。ですが前作同様ファームウェアのVERUPでガンガン強くなる機体みたいなので終わるころには素敵マシーンになっていることでしょう。

今回は前作の主人公であるレオ君が彼女(笑)であるADAの代わりに可変型マシン(非オービタルフレーム)に搭乗しって大活躍です。その名も

ビック・バイパー

戦闘した限りミサイルとかリップルレーザー撃ってきますし、OPデモでもオプション(orマルチプル)を3つぶら下げて戦っています。正真正銘のビックバイパー!やっぱSTG全盛期の名作をリアルタイムで味わっている世代にはたまらん演出です。
グラディウスVIではぜひともZOEの機体を採用キボヌ。

ゲーム性云々は語るにはまだ早いので後ほどになりますが、ハイスピードアクションを銘打っているだけあって爽快感は抜群です。たまに自分の位置を失いますがキニシナイ!

前作ではF91宜しくあっさり終わってしまったのですが今回はどうか?
そういえば前作の主人公が裏方にまわったりしている今回・・・もしかしてクロスボーンガンダム状態になったりして(^^;


2003/02/13 (木)

ZOE買ったのにやれませんですた(´Д⊂グスン

ネタ無い時のサイト紹介のこーなー(どんどんぱふぉぱふぉ
今では「俺ニュース」「ちゆ12歳」「侍魂」等すっかり当たり前になった通称「テキストサイト」。
ニュース的サイトから日常のヲタ活動をつづったサイトまでありますが本日紹介するt-News!はニュース系テキストサイトです。
いくつかのニュースを取り上げてそれについての内容や感想を述べているものです。
他のサイトと違うのは数々のAA(アスキーアート)を使ってちょっと漫画チックに表現しているところですね。
あと、取り上げている情報もなかなか面白い方面(2CHネタが多いような気もするけど)が多くて見ていて飽きないです。結構お奨め。
・・・と、紹介したのはいいのですがサイト管理者が卒論関連が山場と言うことで2週間ほどお休みです(笑
#しかしこの時期に卒論言っていて良いんだろうか?とふと思う。


2003/02/12 (水)

たまにはシンプルに

自殺志願サイトで知り合った3人が自殺
サイトで「一人で死ぬのもアレなので自殺志願者募集。女性キボヌ」と募っていたようです。コメンテーターの意見を聞いているとありきたりでして。自殺したい人の心理状況や生活背景なんてのは第三者になんかわかりゃしないんだから断定調で語るのはヤメレ。
私としては彼らが自殺した経緯や自殺自体の云々は特に言うことはありません。ただ、

人んちのアパートに不法侵入して自殺するなよ。色々迷惑だから

現場になったアパートの大家さんが不幸すぎます。しばらくは(下手すりゃこれからずっと)、借り手がまともにつかなくなります。風評被害の尻拭いをだれがするのか考えてないですよね。
また、エゴイズムに果ての結果につき合わせられる方は迷惑この上ないでしょう。
#実は自殺主催者の男性の持ち物と言うオチだったりして

死者に鞭打つようなコメントですが、実際この事件で思うことはそんな事ぐらいなんで。反論ある方募集。

追記
あのアパートは区画整理で取り壊し予定の物件だった模様。
でもあの土地に買い手はつくのか・・・公共施設になればまだ良いが。


2003/02/11 (火)

酒呑めないのに無理して呑むと次の日つらいね(^^;

エヴァンゲリオンリニューアル版
昨日一年ちょいぶりにNewtypeを買ってみました。いつの間にやらAngelDustの続編がやっていたり(やっているのは聞いていたけど忘れていたと言う方が正確)FSSが相変わらず連載してなかったり。
一通り見た感じ情報誌としてはもう私にとっては何の役にも立たないというか内容云々が見る前にわかってしまうのは逆に煩わしいだけと再認識。ただ、コラムなんかは読んでて楽しかったりしたのでコラムだけネットで流れないかなぁ(一ヶ月遅れで良いから)とか思うのでありました。
で、そんなNewtypeを何故買ってみたかというと以前GAINAXより発表があった「エヴァリニューアル版」の一話が収録されていたため。
GAINAXスタッフが異様に気合入れているため「どんなものなのかちょっと拝見」というつもりで買ってみました。うーん、角川の思う壺(笑)
さて、その中身なのですがとりあえず画像どうぞ



全然違うのですが・・・。リニューアル化されたほうがよりインパクトがありますね。ではもう一枚どうぞ



セルの再現度がかなりアップしているようで。7年のデジタル技術の進歩なのでしょうか。
結構文字とかもくっきり映ったりしていてエヴァファンなら買いなおしてもオッケー?な変わり具合です。5.1chに関してはそういった環境を持ち合わせていないので批評できませんがネット上の意見ではだいぶよろしいようで。
これでBOX価格が4万円を切る価格はちょっと触手が動くかも。いや、私は買いませんけどね。
ちなみに画像のチョイスはサービス♪サービスぅ♪な感じで(懐

Newtypeの裏表紙を見ると初号機のイラストともにバンダイとキングがそれぞれのエヴァ関連グッズの告知をしているのですがイラストの右上左上にPlaystation及びPlaystation2のロゴが・・・また出す気ですか?ゲームを
#鋼鉄のガールフレンド2説が濃厚?


2003/02/10 (月)

これを書いているのは9日(日)だ

どうせ
月曜日は書かないだろう値100%なので今のうちに書いてしまえ!といういつもとは逆の流れ。明日は会社の飲み会(泊まりがけ)あるしな。
まぁどっちにしても普通に見る分には10日にならないと出てこない(カレンダーの日付をクリックして出てくる)ので日曜に見た人は結構いい人認定で(謎

いちご100%(ネタばれ全快要注意)
この漫画はジャンプにしては珍しく時間軸がリアルと一致しています。
8月に合宿で、12月にクリスマスで、1月に正月ネタ行ってます。
そんな訳で今週はバレンタインネタ。
だからと言ってそのネタを語る訳ではない訳で(いつもの事(^^;

4ヒロインの中ではもっとも直接攻撃型(笑)のさつき嬢です。まぁEVA風味で言うとアスカでしょうか・・とか思っていたら

・・・アスカ



アスカだ・・・



アスカキタ━━(゚∀゚)━━!!

いちごキャラでは西野萌えなのではありますが、その一方アスカ萌えでもある私としてはちょっとイイかな?とか思った次第。もうだめぽ。
・・・とか思っていたら



西野復活キタ━━(゚∀゚)━━!!

・・・それにしても最近ベタベタ画像張りすぎですね・・・ちょっと反省


2003/02/09 (日)

機動戦士ガンダムSEED(第19話)
マリュー「(キラのストレス)解消法に心当たりは?先輩でしょ?」

フラガ「うーん、あまり参考にならないかも」

いや、参考も何も既に実践してるし・・・あ、それとも
マリュー大尉で妄想して・・・そうなのかフラガ大尉!(下品

今回は主にランバラルな焼きまわしを見ているようでした。実はナチュラルとコーディネータの人種差別感だけではなく宇宙開発の可能性が人を争いに駆り立てていると言う新事実も出てきて微妙に進んだかな?という感じでしょうか。
それよりもだ

ビビアン・スー逝ってヨシ!

演技が下手とかそういうレベルじゃなくて仕事としてやる気あるのかと問い詰めたい。でなければ俳優、声優としての素質が無い!
別に話題振りに歌手を声優起用するのは構わないがもうちっと目立たない役にしてほしい。あの声聞いただけで萎えるので。

カガリ嬢の出番が中心の話ではありましたが自分の趣味に合わんキャラだと判明したので話題に出さず(ぉ

プロジェクトDQN(ココ参照
去年もどっかでやっていたと思うんですが札幌雪祭りの時に出展される雪像に2CHキャラを立てようという人たちの熱き物語です。
中々素敵なものに仕上がっています。凄いっすね。
HPも面白く作ってあって必見ですよん。
#個人的にはきつねの嫁入りがヒット


2003/02/08 (土)

方言色々
一般に翌日のことを「あした」、二日後の事を「あさって」と言いますが三日目以降の事をなんて言ってます?
長野在住の私は三日後を「しあさって」、四日後のことを「やねあさって」と言ってます。
それが当然だと思っていたのですが、とあるところで発見した時間軸の方言を見てみると結構違うんですよね。
地方によっては「しあさって」と「やねあさって」が同じだったり逆だったり、「やねあさって」じゃなくて「やのあさって」だったり、なかなか面白いもんです。
何気にお気に入りは西日本のごあさってでしょうか。じゃぁ六日後はろくあさってか?!
で、この表見てて思ったんですが三日前の「さきおととい」が無い!
他の地方はなんて呼んでいるんだろう?「やねおととい」とか「ごおととい」とか言ってるのか!気になる。

アクメツ第一巻
なんとかゲットです。どっかで聞いたことのあるような「利権を貪るロクデモナイ大人」を感情論に等しい「独自の正義」にしたがっておしおき(ぶっ殺す)するという、とにかく暴力肯定なこの作品。
社会的にどうとかは別としてスカッとしますだす。官僚バカ丸出しだし。
作品作りも同作者作品「コミックマスターJ」で毎回ぶちのべている漫画論を当作品に具現しているこの漫画は最近私のお気に入りです。

△主人公とは思えないそのマスクに燃え。

どこの本屋も一桁前半しか入荷していないらしくえらく探すのに難儀しました。別にこれでつまらない漫画なら良いんですが、チャンピオン読んでいる人にはえらく受けが良いので即効なくなります・・・二巻以降はいっぱい入れてください>本屋さん
そんな苦労のさなか買ってきた一巻ですがちょっと帯に注目!!



△黒田洋介ご推薦文キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

他出版がらみとはいえまおちゃんを代表作として列挙はなんだかな。やっぱここは「おねてぃ」「リヴァイアス」だよな!
まぁそれは良いとしてです。帯の煽り文句一文。

俺が影響を受けたんだから間違いないぜ

Why?

ちょっと俺の中の黒田支持率がさがった瞬間でした。

結論:とりあえず見かけたら買え(強引な締め)


2003/02/07 (金)

今週は早かった・・・気がする

TYPE-MOONキャラクター人気投票終了!!!
本日付で第4回分の投票受付は終了です。
私はというとネタコメントを考えていて最終日まで投票できずにいて慌てて投票と言う状態でした。
当然琥珀さんに投票DEATH。
結局ネタ性は皆無で単純に心の叫びを書きつづっただけです。何を書いたかは秘密です・・・と言いながら実は公開してみる(ひまな人は探してみよう〜)。
今回面白かったのが告知から投票終了期間の間行われた「支援ページ」と呼ばれる参加者がお気にキャラのイラストやSSを投稿するページでしょう。最終投稿数は900におよび期間中毎日閲覧していました。SSの方はちと面倒くさかったので見てなかったのですがイラストは堪能させてもらいました(見覚えのあるHNの方がちらほらw)。
しかしこうみるとホント、絵のタッチが全然違いますよねぇ。
ちなみに個人的お奨めは
http://www.typemoon.com/upload/pages/570.html〜576.htmlに渡るからすやま氏の武内氏プッシュ(メカ翡翠にあらず。しかし何故製作者をプッシュしますか)とhttp://www.typemoon.com/upload/pages/186.htmlのばはむーちょ氏の羽ぴんでしょうか。
え?琥珀さんイラストでお奨めは?沢山ありすぎて紹介不可能です。
投票の結果発表は下旬ということで、製作者側のコメントが楽しみなところですね。


2003/02/06 (木)

.hack//黄昏の腕輪伝説
現在ゲーム版を主軸にアニメ、コミックと角川お得意の「いきなりマルチメディア商法(仮称)」の.hack//シリーズ。どうやらゲーム版の売れ行きがよろしいようでコミック版もアニメ化させてきました。
個人的には前アニメ版よりはこっちのほうが何も考えないでいい分好きかも知れず。別に考えながらみなきゃいけない作品が嫌いな訳じゃないですけどね。ま、そういうアニメはそれなりの作品クオリティーを要求したい訳でして(^^;
今日は別に作品の良し悪しを言いたい訳ではなく舞台となっている仮想世界「ワールド」について雑感。
ゲーム版を全くやっていないのでお門違いな話かもしれないのですが、どうにもこのゲームって管理がずさんな気がするんですが。
「データドレイン」なんていうクラッキングシステムが(一部のプレイヤーしか使えないとはいえ)存在していたり、データ改竄したモンスターがうよっていたり。
管理体制では悪名高い「ラグナロクオンライン」のグラビティ社なみの粗悪管理な気が。
強制レベルダウンなんつートラップがあるところを見るとLVアップも意外と容易だし・・・萌えキャラ満載だし・・・ワールドのBASEってラグナですか?


2003/02/05 (水)

「鋼鉄のガールフレンド2nd」内容公開される
以前から発表だけはあったガイナ謹製のゲーム版エヴァンゲリオンの2作目の内容が公開された模様。あたしゃぁてっきり「人なのか使徒なのかロボットなのか良くわからんうちにシオシオのパーしてしまった」霧島マナ嬢(CV:めぐ姉)がまた出てきてシンジ君でも誘惑するのかと思ったら、TV版最終回に出てきたシンジの妄想世界をそのままADV化と言うことで

幼馴染アスカのためにオレは買ってしまうかもしれない

と思うのでした。ラブコメ綾波の為でもオッケー。
それにしてもアレだ、散々SS化されたシナリオの公式版がいよいよ出るということでそれ系のSSをもう一度読んでみたい所。
そういや、おいらもこの設定利用したSSを昔書いてたなぁ・・・(遠い目


2003/02/04 (火)

海外海賊版アニメDVDをネットオークションで売った男逮捕
突込みどころ満載の事件ではありますが、まぁとりあえず

そんなものオークションで売るなヨ!

と、言ってみる。
海賊版なんてあからさまに「違法」な代物を誰でも閲覧可能なネットオークションで売ると言う神経が理解できまへん。
そういうアングラな事はもっとアングラちっくに行わないと(論点ずれ気味)
しかしこんなものを買う人いるんだねぇ。別に買わ・・・ゲホゲホ。
えーと、みなさん。コレクションしたいときは海賊版じゃなくて正規製品版を買いましょうね(は〜と)。たとえそれがあからさまに暴利に見えても・・・ね。


2003/02/03 (月)

ROBO-ONE
NHKなんかで時々やるロボット選手権みたいなのかと思ったのですが二足歩行のロボットが演技したり格闘したりと、AIBOやASIMOが登場してからこっちロボット技術もすさまじく進歩しているのだなぁと改めて実感です。
リンク先のページにはいくつか動画が紹介されています。お奨めはR-Blue4.1の3点倒立とマジンガアのデモンストレーションですね。
ちょっと来年以降も注目のイベントです。


2003/02/02 (日)

もう2月ですかΣ(゚Д゚)

ガンダムSEED(第18話)
最近、毎週SEEDネタをキャプ入りで書くのが習慣化して参りました。それもこれもフレイ様が素敵だからです(笑
そんな訳で今週もそんなフレイ様を激写しようかと思いましたがこれといった出番がございません。いや残念です。

代わりにカガリたんが今回のメインターゲット。勇猛果敢(一般的には無謀)に犬ゾイドに立ち向かっていきますが玉砕。「どこでもハイパーモード〜(CV:大山のぶ代)」を使ったキラたんのエールストライクに助けられるのでした。
それにしても窮地に見舞われると発動するハイパーモード。一体なんなんでしょうね。コーディネーターの特性かはたまたストライクには実はゼロシステムが積まれているのか。そういえば春先には新ガンダムがお目見えのようでストライクはそろそろお払い箱のヨカーン。


△愛の平手を受けてMに目覚めるのか、カガリ(CV:略)

で、結構噂になっております「カガリとキラは双子」説。もともとは14話の1シーンに「如何にも」ってな感じで登場した茶髪と金髪の赤ちゃんが元なのですが、どうも某NT誌の資料によると生年月日が一致するようで・・・あからさまだなぁ(^^;
あと余計な発言で総スカンを食らっておりましたフラガ大尉とシャアもどきになりきれない仮面の上司も兄弟かなぁと思う次第で。あの仮面外したらきっと瓜二つに100カノッサ(古

ザ・スクープスペシャル
主に、腐った警察組織を暴露したり冤罪くささ爆発の事件を取り上げて色々検証する番組で朝日テレビの中では「TVタックル」についで好きな情報番組です。ただ、どうも国家権力に喧嘩売りすぎなのか昨年秋に放送自体は終了、今回は90分のスペシャル番組です。
お題は、10人にレイプされたと訴えた女子高校生の発言は実は「嘘」なのでは?と言うものとひき逃げをあくまで接触事故にしたがる警察、地検の裏には何がある?の2本。
前者はどうやら援交帰りの娘を問い詰めた出た嘘がそのまま大きくなってしまった「嘘の重ね塗り」の模様でございます。で、その意見を被疑者にアリバイがしっかりあるにもかかわらずそのまま採用する女性裁判官の頭の悪さと言うか田島某女史のような偏った感性の持ち主には閉口です。
そもそもレイプ裁判にしても痴漢裁判にしても性犯罪系はあくまで女性の発言重視ですからね。それに通常の事件は「やった証拠だせ」なのにこういうケースは「やってねぇ証拠出せ」とか言う至極容疑者不利に出来上がっていて理不尽さを感じずに入られません。つーか、それを別にしてももうちょっと裁判官の品質上げろ&均一にしろと問い詰めたい。判断基準がいいかげんな裁判官が多いです。
後者の方は事故鑑定人の4人中3人が「これは轢き逃げ」と言っているのに残り一人の「これは接触」を採用する裁判所って一体。その一人も実に警察関係者だし、そもそも被疑者がその時間に犯行不可能なアリバイがあるというのが・・・・なにか後ろめたいことが満載ですか?
いつもザ・スクープを見るたびに警察のいいかげんな側面が浮き彫りにでてきて不信感が募るのですが相変わらずですね・・・大丈夫なのだろうか日本の治安をこいつらに任せて。・・・いや、システムの問題なんだろうな。


2003/02/01 (土)

模倣犯
中居正広が犯人を演じるサスペンスドラマです。犯罪ものの邦画って結構面白いものがそろっているので楽しみでした。

OREジャーナルの編集長キター!!

津田寛治が出ているのは以前聞いてはいたのですがすっかり忘れていて出てきたときにはビクーリ。彼は龍騎ではじめて知ったのですがいい演技しますよねぇ。
SMAPの俳優つーとキムタクと稲垣君がイメージとして強いんで他のメンバーはどうなんでしょ?とか思っていたのですが仲居君も中々いい味だしてますな。SMAPっつーのは化け物の集団デスカ( ゚Д゚)ヒョエー
肝心要の内容も最後のアレのチンプぶり以外はよろしかったです。人間ドラマとしてもそれぞれの本音が簡潔且つ的確に表現できていましたし。逆に言うとアレのおかげで全てがだめになるところでした(苦笑
総評:お奨め


2003/01/31 (金)

仮面ライダー龍騎 劇場版 エピソードファイナル
夜中布団に潜り、ゴロゴロしながら視聴。とりあえずこれを見とかないと俺の中の龍騎が終わらんので。
少年ジャンプの10週打ち切りとかガメラ3でも見せられたといった感想でしょうか。
劇場公開時がちょうど本編折り返し地点だったのを考えるとあんな作品になってしまってもしょうがないのか。それなら作らない方が良いのでは、とか思ったりして。
TV版より鬱展開・・・と言うより、淡々とライダーが死んでいくと言うあの展開はライダーアクションを見に行ったお子様にはどう移ったのでしょうかねぇ。あと、イケメンライダー大好きお母さんたちも(^^
ライダー同士の戦いの経緯も微妙に違ってますし・・・エスカフローネのTV版劇場版のように、完全にアナザーと考えた方が良い見たいの模様


2003/01/30 (木)

ALPHA-ROMその後
韓国製のDISCプロテクトで韓国では破られなかったと言われ、日本では読み込みエラー率が高すぎて早くも消えてなくなりそうな当プロテクト、早速破られた模様
とはいえ既存のアプリを使用したものではなく手動で解析、焼き付けだそうです。
細かい原理は知識が足りない私にはさっぱりなのですがどうやらFD(DOSゲー)時代各所で使われていたプロテクトをCD用にリファインしたものらしいです。

結局既存の技術だった罠

現状では普通の人にはバックアップ不可能ですが理論さえ分かれば実用は時間の問題でしょうね。その前にどのソフトハウスも採用しないから自然消滅の予感ですが(^^;


2003/01/29 (水)

2CHに書き込めないぷらら会員
本日すでに解除されたようですが、一時期2CH側がぷららの会員に対して書き込み制限をかけていた模様。
理由はぷららユーザーが2CHに対してトラフィック上問題のある書き込み(大量に書き込んだ)を行っていたためぷららに対して対策を求めたのが期限をつけた一週間以上たってもシカトされたため今回の手段に出たようです。
当然、2ちゃんねらーからはぷららのあまりにも非協力的(と言うよりはプロバイダーとしての義務を軽視した)行動に非難轟々だったようで。過去にはWinMXがらみで帯域制限とか勝手にかけてやっぱ非難轟々だったという経歴があったとかでなんだかなぁ・・・というプロバイダーではありますな。
それにしても2ちゃんねる側も思い切ったことをやってますね。下手をすれば非難轟々はそちら側だったかもしれないのに。でも、今回こういったプロバイダーレベルでの書き込み制限を行うと言う「晒し」を実施したことにより今後さまざまなトラブルも対処しやすくなったのもまた事実で。計算づくですか?ひろゆき氏は。


2003/01/28 (火)

ALPHA-ROM
コピー天国日本においてコピー品が蔓延するのはソフトハウスにとって死活問題で、特に昨今はWinMXをはじめとするファイル共有ツールによってより広域的にコピーが出回っているのが現状です。
となると当然ソフトハウスとしてはプロテクトを施してコピー防止を行うのは当然のこと。過去、SafeDisc等のプロテクトがありましたがことごとく破られており、常に最新のプロテクトが開発されております。ALPHA-ROMはそのコピープロテクトの最新のものです。
ちょっと私も理解していないのですがディスク内にアクセス不可の領域を設けなおかつディスク読み込み時に暗号化されたチェックデータによって領域との照合を行っている(?)とのこと。
で、自身満々のプロテクトなのでCLONE CD等のアプリでは全然歯が立たない模様。ただ、そのプロテクト問題がありまして

強力すぎてオリジナルディスクすら読み込めないCDドライブがある

メーカーサイドだと誤認識率は0.01%以下なのだそうですが各方面の声を聞く限りはドライブ全種では0.01%なのかもしれないけど全ドライブ数からすると10%ぐらいの誤認識みたいです。
このALPHA-ROMを採用したONEフルヴォイス版を発売したメーカー(名前忘れた)の発表によると松下ドライブがこけるそうで・・・松下ドライブって世界はともかく日本は相当のシェアだぞ、ぉぃ。
とりあえずはノンプロテクトのCDでの交換に応じるようで。意味ないなぁ。


2003/01/27 (月)

人気投票
ただいまTYPE-MOONで第4回のキャラクター人気投票をやっております。私は生粋の琥珀マンセーなので何も考えず琥珀さんに投票です。まぁメルブラのあの萌えVOICEでさらに感化されたと言うのもありますけどね。
前回の第3回の時もやはり琥珀さんに投票しており、発表の時にコメントを掲載していただきました。以下そん時のコメント

好きなんですよ・・・、なんつうか、あっ、駄目だ、言えね。
普段の隠してる笑顔も好きですけど、
エンディングのあの笑顔がタマランデス。
あと腹黒いとこ。
と、腹黒いところ。
やっぱり腹黒いところ。


かなりダメな文章です。でもこれぐらいダメな文章だから「ヤレヤレ」と載せてもらえたんでしょう(^^;
今回も載せてもらえるぐらいおばかなコメントを送るざます。
#とか意識して送るとまず載らないのはこの世の常


2003/01/26 (日)

仮面ライダー555
煽り文句に「爛れた人間関係」があったので期待していましたがまさか、子供番組で

君が望む永遠

が見れるとは思いませんでしたねぇ。正確には男の方が2年間昏睡状態でせっかく目がさめたのに彼女は従兄弟に寝取られていたという・・・うわぁ、いいのか。子供番組だぞこれ。
あと気が付けばその従兄弟の父親(自分の父親の兄弟)に死んでしまった父親の財産を全部処分没収されているし(しかも倒産とか言って騙すし)、ベタな昼メロを日曜八時に持ってきています。やっぱ真のターゲットは奥様方なのか!?
ライダー戦も出てきましたがとりあえずどうでも良いです。人間関係が衝撃的だったのとライダーの装飾があまりにダメダメだったので。
来週はどんな不幸が待っているのか!不幸MAX度はギルスを超えるのか!
あ!後、一言言いたい!

女ライダーじゃねぇじゃねぇかよ!変なあおり方するなぁ(´Д⊂グスン

龍騎VSアギト
某ルートからゲットです。小学一年生だかなんかの全プレだった模様。「VS」とか書いてありますけど「実質」協力して敵をぶったおせってな感じ。

笑い殺されるところでした


俺たちは人間の自由と平和を守る、仮面ライダーだ!

浅倉が率先して「行くぞ!」とかのたまわっています。
その後仮面ライダーアギトが突如登場。ボス(ニセアギト)に対しファイナル弁当が通用しないのでアギトとダブルアタックをかますのですが。


カード無しでそういうこと出来ますかΣ(゚Д゚)

結局真司の夢オチということで終わる訳ですが・・・いやまぁいいもの見せてもらいました。


2003/01/25 (土)

ガンダムA、ついに月刊化・・・・作家陣の心中や如何に

ガンダムSEED(第17話)
既に話云々と言うよりは人間関係が激しく興味深いSEEDです。


△一人だけクオリティが別格のフレイたん

自分の持ち駒(キラ)が勇んで戦闘に出て行ったので自分の業務を放置してほうけている彼女に萌え。じゃなくて、自分から志願しといて仕事しないとは何事ですか。え?キラ君を発奮させるカンフル剤だから問題無しですか、そうですか。
いつ、フレイとの関係がサイにバレるのかと思ったのですが意外と早く露呈。しかも既成事実を(遠まわしに)暴露。
かなりの精神的ダメージを受けて、立ち上がれるのか、サイ(CV:三石琴乃)



壮絶激白シーンを聞いて妄想紅顔しているカガリ嬢。こんな場に出くわさせて今後何をしようというのか、サンライズ(CV:以下略)


2003/01/24 (金)

今日の路面はツールツル(´Д⊂グスン

きのこ
キノコノッコノコゲンキノコ〜♪エレーンゲ、マイタケ・・・っていう歌詞の歌しってます?
長野県の上場企業「ホクト(旧社名ホクト産業)」の拡販ソングなんですけど、最近結構話題になっていて来月CDがSMEから発売になるそうです。
全国向けにCMはじめたと言うのは聞いていたのですが今ひとつ「ほんとに他県でやっとるのか?」と思っていたのですが本当にやっていのですね。
まぁ今までCM費が7000万円だったのを5億円にしたと言うはなしも伊達ではなかったと。
ラジオを聞いていると時報の案内と共にまさに洗脳ソングよろしく聞いている曲であり、うちのお客さんだったりするので取り上げてみました。


2003/01/23 (木)

かまくらつくろっかしら

雪降りってすばらすぃ
長野県ってやっぱ山国なので他県からみると「冬になると常に雪につつまれた所」というイメージらしいのですが実際はそんなことなく、積もるほど降るなんてまれです。
それでも本日は嫌がらせのように降りました。


△嫌がらせのように降っている雪の中を走行中を激写(良い子は真似しちゃいけません

まぁそんな訳で朝から一日中降りつづけてくれた雪の弊害って奴は交通状況に激しく影響してくる訳でして。
いつも夕方上田から長野に行くのに高速道路を使うのですが、その高速で自動車事故が発生して上田IC―坂城IC間が通行止め。当然坂城ICまで下の道を走っていかなければならないのですが素敵なまでの大渋滞。ひたすらノロノロ運転をしていくのでした。
さて、上田IC−坂城ICを下の道で行くと大体20分で行けますが今日はICにたどり着くのに3時間かかりました。それも路面ツルツルでひたすらケツ滑らせながら・・・しんどかったです、色んな意味で。


2003/01/22 (水)

おっといけねぇまたさぼりぐせが

ローソンのおでん
と言うものをはじめて食べました。しかもタダで(笑
お店の人に奢って貰いましたよ。やっぱタダ飯は甘い!
それはさておきコンビニのおでんなんて味付け濃いぃぃぃ!調味料バリバリー!と勝手に思い込んでいたのですが思ったほか薄口で食べ飽きない味で結構好きかも。
今度は買ってガンモドキでも頂きますか。
何をいまさら!な初体験でした。


2003/01/21 (火)

新年から20日経過・・・早!

ネタが無い日
にネタを考えるって大変です。
書かなけりゃ良いんだけどなるべく埋めたい、でも適当すぎるのもアレだし・・・ねぇ。
あ、こういうときはいつも見ているWEBサイトでも適当に晒しておきましょう。
電撃らぐなというラグナロクオンライン系の同人WEBコミックです。
私はラグナロクは一切やらない人なのでこの漫画で情報をゲットしているのですが、おそらく激しいまでに偏った知識ですげー勘違いしていると思います。
大体あの漫画を見ていたのにもかかわらずアコライトが職業だと知らなかったぐらいだし。
まぁ内容的にはオモロイので良いんですけどね。


2003/01/20 (月)

ななか6/17
昔はTVアニメの切り替わりって4月と10月の二回が大方だったのですが最近はOVA版宣宜しくな1クールものが多くなってきたせいで1,4,7,10月というサイクルになってきました。
で、1月からはじまったアニメが10本近くあります。一本たりとも期待はしておらず「まぁ良くても2本ぐらいだよな、最後まで見るの」とか思っていたのですが予想に反して全部それなりに面白いと言う非常事態。まさかあかほり脚本の「らいむ」と「MOUSE」まで見るのも吝かでない状態になるとはおもわなんだ。
そんな「意外」の中でも意外だったのは「ななか6/17」であります。
配給がスターチャイルドと言うことでまともに作っている作品率が非常に低い為全く期待してませんでした。ちなみにおもろい作品の確立が高いと思っているのはビクターですか。
それがまぁどうでしょう。素敵なくらい丁寧な作りで「本当にスタチャか?」と我が目を疑いましたね、ホント。
17歳のヒロインが事故の記憶障害で幼児退行してしまいそのまま日常生活を送ってみると言う「そんなことをさせるなよ!医者」と激しく突っ込みいれてしまう設定なのですが、いろいろとダークな話も多いようで今後に期待です。


2003/01/19 (日)

ガンダムSEED

夕方6時台にあんな描写を強行放映。どこへ行くと言うのか、ガンダム(CV:三石琴乃)


△あんな描写

SEEDといい、ゲイナーといい、らいむいろといい時代はとりあえずヤっちまう方面ですか?
うちらみたいなヲタは何されても祭りにするだけなんで別に良いんですけどね。一応ターゲットってプラモ買ってくれる男の子な訳なんだし、お夕飯付近で下手すりゃ家族で飯食いながら視聴しているところでアレはどうかと思うんですけどね。
とまぁ建前はさておき(ぉぃ)、ゾイドですよ奥さん。
砂漠戦はMSよりMAなのは周知の事実ですけど、やっぱ1stのグフみたいに「ジンとは違うのだよジンとは」って良いながら陸戦MSが見たいのですよ。って1stを100%踏襲もまずいですか。
カガリ嬢も再登場して地球編もこれで盛り上がる?と良いですな。キラ君暴走気味ですし(^^;
それにしても来週予告にあったベッドでもぞもぞしているあのシーンは一体Σ(゚Д゚)

仮面ライダー龍騎(最終回)
すでに子供番組と呼ぶにはあまりにも内容がダークでハードな龍騎もついに最終回と相成りました。
エピローグのおかげで某所は賛否両論の状態。私も見た直後は「最後の最後で大コケか?」と思いましたがよーく考えるとアレがベストでないにしても限りなくベストに近いベターかなと思います。
(以下反転衝動)
劇場版やスペシャル版でも分かるようにエンペラーの能力「タイムベンド」によって何度も歴史がリセットされています。
つまりは今までユイを生き長らえるために何度となく歴史を繰り返してきた訳ですが本来イレギュラーともいえる真司の登場によって神埼兄の心境に変化がおきユイの死を認めて本来のユイがしんだままの歴史にもどったと解釈するのが正しいでしょうね。
とにかく、真司が実は生きていた(又は生き返った)などと言うご都合主義に走らなかったと言う一点を見ても評価すべきでしょう

それになんだかんだ言ってもお子様番組(と言う名目)、毎夜悪夢に魘されるようなEDは回避しないといけない・・・と言うことで(^^
さて、555はどんな番組なることやら。CMの煽り文句を見る限りは鬱系っぽいですが。


2003/01/18 (土)

土曜出勤・・・・ひまじゃ

コバルト2月号
買っちまいましたよ、えぇ。
しかも本日は土曜出勤でしたのでスーツ姿を買いましたよ、えぇ。
エラクはずいので同日発売のウルトラジャンプと月刊アスキーの間に挟んで買いましたよ、えぇ。
1890円でしたよ、えぇ。

今月は昨年から楽しく読ませてもらっている「マリア様がみている」の短編とマンガが載っていると言う、マリみてファン必見の一冊。恐らく全国で野郎どもがコバルトを捜し求めるという怪しい光景が繰り広げられたことでしょう。
両方ともヴァレンティーヌの贈り物(前編)の裏話になっています。よく考えたらこのエピソードの裏話って過去に一本あるからこれで3本あると言う計算ですか。発売時期がバレンタインなのでこのセレクトになったのでしょうけど他のエピソードの裏話が見たいなぁ。例えばレイニーブルーの祥子様視点とか。
と言いつつも内容はやっぱ面白い訳でしてはずい思いをして買っただけの価値はありました。
ところで、次回(隔月なので4月号)も短編載るみたいなんですが・・・


2003/01/17 (金)

明日も仕事だ(・∀・)人( ̄ー ̄)人(´_ゝ`)ノ

まほろまてぃっく(最終話)
色々感想を書くのもなんなので、一言二言で

所詮ガイナはガイナって事ですか

その意味はおして知るべし。つーか、まぁ見てみなされ。ついでに言えば

コミックマスターJの降臨キボヌ

しっかしあの会社、エヴァ以降こんなんばっかだな(苦笑

まつり
先週久しぶりにFFXIにアクセスしてみました。パッチに1時間半かかってしまいそこで挫折しそうになりましたが(笑
あっちの友達に「早く帰ってこーい」とか言われましたが帰るのかなぁ。
そんなFFXIで久しぶりに晒し系まつりが勃発したようです。
ことの経緯を適当に書いてみると

A氏がオークションにとあるアイテムを39800ギルで競売に出品。その後落札されるも履歴を見るとB氏によって5000ギルで落札。
間違って3980ギルで登録したのかシステムの問題だったのかは分かりませんがA氏はGMを呼んで事情を説明。
GMはA氏にここでは判定不能なのでSQUAREにメールで打診欲しいとアドバイス。
次にA氏はB氏に接触し「実は39800ギルで登録したのだがシステムの不備で3980ギルで登録されてしまった。SQUAREにはこのことは確認を取ってもらった」と嘘をつきB氏に差額を払うように要求。
B氏は「いまそんなギルは持ってない」と言うとA氏は「じゃぁ友達から借りてでもよこせ」と脅迫まがいなことを言って徴収。
その後、そのことについての一部始終を(非公開の)自分のWEBサイトに画像付きで掲載。
それをたまたま見かけた2ちゃんねらーがここぞとばかりに2CHに紹介(晒し)。あっという間にFFXI版に詳細情報が流布され二日後祭発生。


ここでいう「祭」とは
・該当鯖の住人がWPを発行し通常時は別鯖の住人が別キャラで大量入居
・利用価値(換金価値)の無いアイテムを該当者にたいして大量送品
・該当者の悪事を/shoutもしくは/say
・該当者に対して執拗なまでの/tell
・デモ行進

を実施しそれを逐次2CH等で報告するものです。
過去何度か実施されており一歩間違えれば他の方に対して多大なる迷惑をかける行為ではあります。
そもそもこういった祭が始まった発端はGM(と言うかSQUARE)が「プレイヤー同士の揉め事はプレイヤー同士で解決しろ」と言う微妙に放置方面な方針から「そういうことならプレイヤー間でやったろうじゃん。自浄行為実施です」と言うものです。
この行為自体がモラルに反するかどうかはこの世界の神であるSQUAREの最終判断にゆだねるところですので割愛。
実際のところA氏があぁいうことを言って来てもB氏が「そんなのしらねーよ」と突っぱねればそれで終わりの話っぽいのですが多分それを実行したらA氏はいろいろ嫌がらせをするでしょう。変な事に巻き込まれたくないという自己防衛が働いたとすればおとなしく払っておくがベストチョイスではあります。俺は突っぱねるけどね(そして祭へXD)とかくネット上の人間って実社会より変なのが多いですからそこのところの判断って難しいですよね。
A氏の方もこんな詐欺まがいのことをWEBサイトに自慢げに載せなければ晒されずにすんだろうに。日記で「非公開だからだれもみないだろう」などと書いてありますがGoogleの前には非公開もくそもありません。どうせ検索ロボット対策なんかしてないでしょう。自業自得と言う感じでしょうか。
今回の件で深く反省してプレイを辞めないまでも倫理観を多少なりとも持ってほしいものですが、彼の日記を見る限り無理っぽいなぁ。


2003/01/16 (木)

時速20kmでブレーキかけてもスリップするというツルツルぶり

旧正田邸取り壊し問題
あの問題に関しては私も別に壊さずとも博物館にするなり軽井沢にでも移動するなりすれば良いと思いますが。
ただ、地域住人の方もね、もうちょっと冷静になって欲しいかなと思います。解体業者に怒りをぶつけてもしょうがないじゃないですか。ある方が「世論を考えて云々」言っていましたが、業者にしてみればあれは仕事ですし、このご時勢、世論よりなにより契約を履行して仕事料をいただく方が重要ですからね。
反対するのは大いに結構かと思いますがお門違いな事をするのはどうかと思います。
#昭和後期生まれでそんなに歴史的背景の思い入れが無いからこういうこと言ってると言う節があるのは確かですけどね。


2003/01/15 (水)

ICOを1時間ほどプレイ・・・ウマー

CCCDよもやま話
去年から宣言はしていたのですがキングレコードも今月からCCCDを投入するそうです。
めぐ姉の所属がキングなのでCDを購入している身としてはいよいよ人事でも無くなってきました。
と言うのも、現在純粋なオーディオ環境が無いんですよね。音質にそこまでこだわらない所があるので聴くとしたらPCを使ってという感じです。
そりゃキングのCCCDにもセキュリティアのオーディオファイルが入っているのでそれを聴けば良いと、メーカーは言うでしょうが、誰が好き好んで勝手に入ってくる出来の悪いオーディオプレイヤーを使って可逆圧縮された質の悪い音声ファイルを実メインであるオーディオトラックの使用権利を放棄してまでワザワザ「買って」聴かにゃあかんのですか。
大体イエローブックを無視してまで音質を下げ、CDドライブの負荷を上げ、そのくせリッピングが事実上可能でプロテクトとして使いものにならないCCCDなんて使うのでしょう。メーカーのエゴも甚だしいかと。
もともとがモラルの低化による対抗手段と言う言い分は正論ではありますがやっている事が購入者にデメリットしか存在しないのならそれは本末転倒なだけなのでは?と思うのであります。
こんどTBNにその事に関してめぐ姉がどう思っているのかメールしてみるも一興かな。


2003/01/14 (火)

連休明けは頭の中ボケボケ〜

世の中色んな人がいる訳だが
とある作家D氏が萩原先生とのTELから出た現在の進行状況を自分のWEBサイトで晒していました。
内容に関してはさておき(^^;その文を読み終えた時に思ったこと

間違ってもこういう人を知り合いに持ちたくないな

プライベートな会話を誰がみるとも分からんWEBサイトに実名で書くっつーのは社会常識にてららし併せてどう見てもアタマオカシインジャネェノカと思う訳です。
先生本人がそれを承知しているのならかまわないのですがあの文はそうとはとても思えないんですよね。
ちょっと気分悪かったので鬱憤晴らしに書いてみました(ぉぃ
尚、「どこに書いてあるの?」と問い合わせられても絶対にお答えしませんのでよろしく。


2003/01/13 (月)

今日あたりICOをプレイしてみようか

動画再生環境
Windows環境の場合、OSを入れた時点ではMpeg4(V1〜V3)、MPEG1、WMV、MotionJPEGなんかが再生可能な訳ですがネット上で主戦力で流通しているDivXやDVDを再生するMPEG2なんかは別途でコーデック(再生ライブラリ)が必要です。
通常DivXはDivXのオフィシャルでコーデックを入手し、MPEG2はDVD再生ソフト(WinDVD)とかをインストールしてコーデックを入手します。
それでも全然問題ないのですがちょっと良いツールが別途で存在するのでご紹介。

DivXの場合
DivXと言うのはMpeg4フォーマット規格をさらに精錬させたファイル形式でMpeg4より圧縮率が高い上に再現性も上を行っています。例えばアニメ1本分なんか150〜200MBもあれば一般的なDVDクラスの画質は得られる(DVDで作成した場合約1GB〜1.5GB)という代物です。ただ、その分動作するためのウェイトが高く1.0GHzクラスのCPUでないと満足な再生が望めません。そこで登場するのが
ffdshowというソフトウェア。オフィシャルのコーデックに比べ50%近くまで負荷を軽減することが可能です。その分画質が下がると言うことなのですが見る限りそれほど画質レベルに差があるようには見えないので実質デフォルトでオフィシャルと同等の環境が得られると考えてもいいでしょう。
また、このffdshowはMPEG4やMPEG1/2にも対応しており基本的にはこのソフトを入れれば他のコーデックは一切不要になります。ただDivXの海賊版「XviD」は別コーデックが必要ですが。

MPEG2の場合
DVDで使用されている世界標準のコーデックであり販売メディアでもっとも流通されている形式です。専用プレイヤーを持たずPCで見る方には必須のコーデックですね。
通常は干渉するための閲覧ツールも必要なのでコーデックも封入されているパッケージものを購入してくるのが一般的です。
しかしながら、パッケージもののプレイヤーは何故?と問い詰めたくなるほど重かったりDV等のフリーのDVDプレイヤーも出回り始めているので出来ればタダで手に入れたいものです。
#洋画のDVDソフトにコーデックが入っていてそれを手に入れる方法もあるにはありますが個人的にあれは「クソ」なので敬遠したいところ。
実は先ほどffdshowでMPEG2が使えると書きましたがかなり負荷をかけるらしくまともに動作しません当然別途コーデックが必要です。
探してみればあるものでフリーのMPEG2コーデックがありました。
MaximumDVDの中にあるFreeDVD Codec。DVDソフト自体はこの際無視で。使っていないのでなんとも言えないんですけど。海外ソフトは出来るだけパスしたいです。
利点はやはり余計なソフトを入れなくて良い点ですが、他にも素敵な機能がありました。通常MPEG2形式というのはインターレス(1フレームごとに一ドットづつずれた画像を描写し高解像度をエミュレーションする方式)されておりそのまま再生すると画像ずれとかの不具合が発生します。通常はプレイヤー側でインターレスを解除してそれを回避しているのでこれはコーデック側で解除してくれています。
これでどんなプレイヤーを使っても画像ずれという悲しみに打ちひしがれなくてすむと言うものです。

&プレイヤー
ついでにプレイヤーのお話も。
ffdshowの(日本語訳)HPにはBSplayerの紹介もありって、あれはあれでアプリとして軽いので良いですけどね。
動画鑑賞は基本的にTV出力で行うのでPCから離れて見る感じになるのですが、そうなると手元にリモコンがあると便利です。
そんな理由もあって現在使っているアプリは楽ViewVMです。
これの良いところはジョイスティック系を使って操作出来るところですね。おかげでベットでゴロゴロしながら動画鑑賞も楽チンです。
とまぁこんな感じですがご紹介でした、マル


2003/01/12 (日)

ドキドキしながら母艦PCのBIOSをVerUP。とりあえず成功の模様

ガンダムSEED(第15話)
昨日見たキングゲイナーと比べると激しく見劣りしますな。モット頑張れガンダムスタッフ。でもまぁ、そんなことより、

フレイ様、本音キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

今ひとつ彼女の行動の真意が不明な点がありましたが今回でみごと露呈。やっぱカテジナさんだよ、アンタ。
しかしまぁ、3ヒロイン(フレイ、ラクス、カガリ)のうち二人が親の決めた許婚設定ありとは。この分だとカガリたんにも許婚いるかもしれず。
#そしてキラ君が(表面上)オール略奪モードに入る・・・と(^^
さてさて、ランバラル互換が出てくる(と言われている)このクール、どう1stと差別化してくるのか楽しみでもあり恐ろしくもあり。
#特にビビアンスー

キディグレイド
今まで「面白いよ〜。見るとお得だよ〜」というお勧めレベルだったんですが、もう一段階シフトします。

まぁ良いから黙ってとりあえず見れ!

ダーペア的に一話完結でシナリオをこなしていくのかと思っていたのですが、想像以上に奥が深いようで。
話の作りが丁寧だし描写も上手い。見ていて全くストレスが発生しない作品です。
まぁ過去に一度後半最悪だったアニメ(notエヴァ)を知っているので今後も保証できるかと言うとそうじゃないですが現時点ではレベルの高い作品になっています。
そんな訳で『見るべし』


2003/01/11 (土)

連休トツニュー!さぁ!・・・・・寝るぞ(ぉ

今日はダラダラと・・・
貯まりまくった動画ファイルを消化しておりました。
本日鑑賞したものを列挙しますと

・まほろまてぃっく(第13話)
・らいむいろ戦奇譚(第1話)
・.hack//黄昏の腕輪伝説(第1話)
・ななか6/17(第1話)
・まほろまてぃっく(年末SP)
・ギャラクシーエンジェル(年末見逃し)
・魔法遣いに大切なこと
・朝霧の巫女(最終話)

とまぁ、こんなところですか。なんかギャル系ばっかやな(゚Д゚;)
で、まだ片付いていないのが多数ありましてそれを列挙してみると

・ゲットバッカーズ(第9話〜第12話)
・灰羽連盟(第4話〜第13話)
・THE ビッグ・オー(第14話)
・キディグレイド(第11話、12話)
・ヒートガイジェイ(第13話、14話)
・WOLF'S RAIN(第1話)
・ストラスト・フォー(第1話)
・キングゲイナー(第15話)
・ガンダムSEED(第15話)
・攻殻機動隊(第7話、8話)

と・・・・・・エライあるな。
この連休で全部見る・・・と言うのは無理そうですな。うん。

キングゲイナー
WOWOWの「年末(おとな)の事情」と言う奴で3週間ぶりの放送。

これ以上ないほどの濃密度な内容に改めて富野氏を尊敬

世の中20数分という時間の中でまるで中身の無い作品が多い中でその20分の中で3話ぐらい密度を持っておりました。シナリオ進行と言う意味ではなく話の中身そのもののターゲットポイントについてと言う意味で。
和えて一言で要約すれば

アデット先生。あんた最高だぜ

来週は来週で一悶着ありそうだし。キングゲイナー、今後も見逃せません。


2003/01/10 (金)

明日から3連休でバタンキュー(お粗末

大嘘でぃすく4
南向春風氏が突発的に発表するFLASH動画の第4弾。
知っている人は知っているでしょうが第一弾第二弾ネタ「GLOVE ON FIGHT」(のちに渡辺製作所がゲーム化)でAVEX著作の曲を使ったためにAVEXから警告を貰ったと言う経歴のあるシリーズです。

こんな感じの絵がFLASH技術によりグリグリ動くわけですね。
今回のネタはベースがガ○ダムS■EDのOPでキャラは月姫という代物。前回の反省を踏まえてデフォルトで再生しても心音しか聞こえません。ただ尺は完全にそれに併せてあるのでそれなりの事をすると、(以下略)。
回を増すごとにレベルアップが激しいこのFLASH動画。ほとんどセルアニメと差が無いですねぇ。
なんでも現在流れているOPでもやりそうなニヲイを漂わせた発言が日記でなされていたので、そこはかとなく期待しましょう。



2003/01/09 (木)

ScrambleWaitressやらないとなぁ

メルブラ話
渡辺製作所のなりた氏がHPの雑記で不具合に関するメールについて色々愚痴っておりました。
氏のあのあからさまに煽るような書き方はちょっと・・・と思わないでもありませんが内容に関しては限りなく同意しますねぇ。
同人誌、同人ゲームって何かと言えば結局作り手が好きでそれを作って即売場を利用してそれに共感した人が買っていくと言う構図ですよね。
決して企業が利益目的で製作したものとは違うはずです。
ソフトものですからある程度のサポートと言うのは必要でしょう。でもそれはシェアウェアの様な対価に対する当然のものではなくてそのサークルが今後活動していく上での一種のコミュニケーションみたいなものとしての意味合いのほうが強いと思います。
2CHをはじめとするメルブラを扱っている掲示板をみると「買ったんだから当然サポートしろ」だの「(動作環境外)でうごかねぇからなんとかしろ」だのもう勝手な事言いまくりです。
掲示板で言っているだけならまた世迷言として処理されるだけなので良いんですが、多分氏の所にはその世迷言がメールで大量に行っているんでしょうね。
企業の製品ではない以上あくまで自己責任で行うべきなんじゃないかと思います。不満があるなら次からは買わなければ良い訳ですしね。
きっと、渡辺製作所、TYPE-MOONが一般サークルとは規模が違すぎてサークルっぽくなくなっている事や、とらの穴とかの「お店」で買えてしまうのがそういった意識の低下を促進しているのかも知れません。
わたしはお店売りは手に入らなかった同人誌とかを手に入れるのに有効な手段になっているので存在自体を否定しませんけどね。


2003/01/08 (水)

ちょっと独り言

いちご100% 第三巻
見忘れていたつかさたん高校ご訪問ネタが キタ━━━━━━\(T▽T)/━━━━━━ !!!!!
ジャンプ上ではすでに縁切れの西野つかさ嬢の現在ですが4ヒロインの中では彼女がTOPなんで復活キボヌ

目の前に
正月弟から奪い取った「ICO」があるのですがいつやろうかしら・・・やっぱ今度の連休かな。
最近やりだすと最後までやるんですが手を出すまでは大変な状態なので気にしている今のうちにレッツプレイですな。

マクロスゼロ
フルCGバルキリーがキタ─wwヘ√レvv〜(゚∀゚)─wwヘ√レvv〜─ !!
アニメと3DモデルCGの融合はここまで来ましたかという感じです。
テクスチャーが鬼ですね、あれ。
ただ、変形シーンをゆっくりやっていたんですが、シーケンスがよくわからんかったです。コックピットがグレンダイザー状態になっていたような気がしましたが(笑


2003/01/07 (火)

日陰と日向で道路のコンディションが雲泥の差で下手に速度出せない罠

ガンスリンガー・ガール
以前どこかのWEBサイトで絶賛していて、本屋でたまたま見かけたので購入。
『機械の体と薬による洗脳を受けた悲惨な過去を持った少女達の居場所探しの物語』
と言うかなーりハード&非人道的くさい設定の話ではあります。が、少女達、そして彼女を「殺人の道具」として使う大人たちの心の在り方をきめ細やかに描かれていて中々面白い作品になっています。
洗脳によりご主人である組織の人間と仕事上のパートナーシップを組む少女達・・・洗脳によって真実とも偽りとも付かぬ愛情をパートナーに持つ彼女たちの心情やパートナーである組織の人間の彼女たちに対する接し方等が実際の事件よりも重要視されています。そのためでしょうか、非日常な世界の中に共感できるものが感じられます。
雑感以下の感想しか書く気が無いので細かい設定内容は実際に読んで確認してください。面白いですよ。
しっかし、これが電撃コミックだっつーんだからまだまだ侮れないよなメディアワークス。


2003/01/06 (月)

初日と言うものはまったり仕事したいのだが・・・・忙しかった

メルブラ四方山話
渡辺製作所としては『何か』に併せて発表したかったキャスト群ですが早速バレました。ネタばれ万歳なので後は反転衝動でお送りします。

以下がキャスティング
志貴    :野島健児
アルクェイド:柚木涼香
シエル   :佐久間紅美
秋葉    :ひと美
翡翠    :松来未祐
琥珀    :高野直子
都古    :倖月美和
シオン   :夏樹リオ
ネロ    :中田穣治
ワラキアの夜:増谷奉紀
秋葉の「ひと美」は北都南と言うことだそうで、誰だそれ?という話もありますがエロゲー声優さんです。私もよく知らなかったので調べてみたんですが「螺旋回廊」のヒロインとか最近だと家族計画とか出てる人です。螺旋回廊の演技聞く限り結構上手い声優さんかと。
士貴の野島さんとアルクの柚木さんでシスプリの兄妹関係という何かのネタですか?と問い詰めたくなります(笑)
アルクなんかはイメージ的に三石さん(ちなみにシエル先輩は久川さん)で妄想補完されていたので柚木さんは完全にイメージ外でした。柚木さんの履歴みてみるとエンジェルリンクスの主役とかTOD2のヒロインとか結構知っているキャラやってらっしゃるのですがやっぱイメージとして浮かばないよなぁ(特にTOD2からとても連想出来ない)・・・とか思っていたらかのカルト実写「オールナイトロング」に全作出ていると言う怪挙を成し遂げていまして、オカルト作品のヒロインであるアルクのCVとしてはある意味適役だなぁとかふと思った次第。
ネロ役の中田さんはヘルシングのアーカードでして、ベストマッチな配役ですね。

・・・と段々とりとめがなくなってきたのでココでストップとしておきましょう。
当初は一般公募だったCVがふたを開けてみたらオールプロという状況はやっぱりアニメ版と合わせるためでしょうね。TYPE-MOONとしてもMBのキャストをオフィシャルにしたいと言っていましたし。
アニメと言えばさっちんに出番はあるんでしょうか・・・あって欲しいなぁ・・・なんか不運なだけな気もしますがやっぱ無いよりあったほうが良いと言う事で。ちなみに個人的にイメージCVは堀江嬢です・・・ってどうでも良いか。


2003/01/05 (日)

今日も雪だよー。雪かきしたけど無駄だったよー(TT

昨日のその後
やっぱ罠がありました。あの後カードリーダライターをPnP認識させて再起動させたらビデオドライバーが封印されてしまって640x480、16色に固定。
何がなにやらさっぱりの私はOSチェックから始まりドライバーの再インストール、果てはクリーンインストールまで・・・・
今はとりあえず落ち着いた見たいですがいつまたこうなるかと思うとブルブルです。一応症状復帰方法としてSPを当てるか外すかをすれば良いのでちょっと安心です。
原因はなんとなくUSBのホストコントローラー周り・・・な気がします。

さらにその後
デバイス構成あたりが怪しいのまでは何とか分かりんじゃもしかしてIRQがかち合ってるんじゃ・・・という話に当然なりまして(むしろ先に気がつけ)システムみました。

大当たり〜

IRQ16にVGAの割り当てがされていてUSBコントローラーのひとつ(全部で三つある)も割り当てられていました。どうみてもこれが干渉していたようです。ノートンゴーストでバックアップを取ったときもなりましたが多分USB周りを外してバックアップしたのでそのあおりを受けたのでしょう。
で、よく考えたら現在のUSBドライバーは1.1のもの。んじゃまぁということで2.0にアップしました。
・・・・・・でもまだなんか不安。早いところVGAのIRQかUSBコントローラのIRQを他に移さないとなぁ・・・・でもやり方わかんねぇ。
#NTマシンの恩恵に預かりすぎてIRQの知識なんかすっかり


2003/01/04 (土)

朝っぱらから雪が降ったよママン

母艦クリーンインストール
去年から色んな意味で不安定だったPCですが本日クリーンインストールしました。
いつもは「とりあえずOS入れてあとからアプリはチョコチョコ入れていけばいいや」という投げやりなシステム構築をしていたのですが今回はちょっと考えを改めて、現在のシステム構成の中の取捨選択を行い、必要なアプリケーション、ドライバー等などを始めから用意した万全の態勢の上で実施しました。
さて、基本的には万全な体制ですので簡単に進むと思ったのです。あ、ちなみに再構築の流れといたしましては

1:必要なデータをデータドライブへ回避
2:起動ディスクでCドライブをフォーマット
3:Windows2000のインストールディスクでOSインストール
4:ドライバーを突っ込む
5:アプリケーションを突っ込む
6:ウマー

となります。
まず1は簡単に終了。まぁこれで躓いてどうしますかという話がありますので(ハハハハ
続いて2。起動ディスクをFDDにさして起動〜・・・あれ?起動しませんね。途中でランプついたままフリーズです。ディスクが壊れているのかな?と思ってサブPCで試してみると普通に起動。じゃぁFDDかなと思ってFDDを交換してみましたがNG。BIOSかよ!とかおもってBIOS画面をみるとUSB機器を認識している・・・これかな?とおもってUSBをはずして再トライ。今度はOK〜。そのままフォーマットは無事終了。
3。DVDドライブにディスクを入れてインストール開始・・・・え?ファイル破損でコピー不可??んじゃもう一枚(なぜか2枚ある)で・・・あれ?また・・・もしかして・・・・ためしにCD-Rドライブに入れてやってみました・・・問題なくファイルコピー成功・・・ぉぃ、DVDドライブ壊れてますか。
4。ドライバーインストールのために全USBを接続して全認識。再起動を要求する馬鹿ドライバーがあったため再起動・・・あり?前と同じでまたブラックアウトタイムが発生していやがる、さっきはすんなり起動したのに・・・もしかして・・・(SDカードリーダーを抜く)・・・ぐは。こいつか!こいつがすべての元凶か!!抜いた瞬間立ち上がってくれました。いくらWindows2000はサポート外とは言えそんなのアリか?ハード的に問題あるだろぉぉ(TT
5。あると思ったものが無い時ってしょっくですよねぇ・・・・某アプリのシリアルナンバーなくしますた・・・・明日は家捜しかしら。

まぁ色々(ホント色々)ありましたけどとりあえずインストール終了。が、なーんか気持ち重い気がする・・・なにか罠が待っているのだろうか(^^;


2003/01/03 (金)

ハギワラシスコム製コンパクトフラッシュ256MBを8980円でゲットー(ズサー

MELTY BLOOD雑感
モノの詳細については渡辺製作所TYPE-MOONを参照ということで。
はじめから「ネタゲー」のつもりで買っていた私にとっては想像以上の完成度に満足しております。
表向きは「渡辺製作所の格げー」な訳ですが裏を返すと「TYPE-MONNの月姫ファンディスク」な訳で、格闘パートをざっぴいて見ても(渡辺製作所のゲームよりも遥かに)月姫ファンの私にとっては素敵ソフトな訳であります。
ゲームシステムはルート分岐型(ダライアス型とでもいいましょうか)で、そのあたりは従来のゲームにもある方式なのですが通ったルートによって同じステージでもシナリオが変わってくると言う一風換わったものになっています。最終EDが見た目6つなのですが実際はルートやクリア順によって3〜4つ増えているわけで、このあたりTYPE-MOONの匂いがして良いです。
豆知識もかねていいますとメルブラは歌月十夜と重なっておりレンとシオンどちらかをとるかでどっちのゲームになるかという分岐だそうです。・・・つーことはレンがメルブラにでる可能性って低いのか。
キャラクターが320x240ドット領域で描かれているのでドットが目立つ(背景やエフェクトはVGAかSVGA)んですが私はTVに出力してプレイしているので気になりません。というかこれって絶対TV出力でやったほうが迫力あって面白いです。CRTより明るいから秋葉さまの髪なんて素敵な紅ですし(^^
個人的に好きなキャラはやはり琥珀さんですか。つーか、琥珀びいきをさしい引いても萌えます。
アルク、シエル、秋葉がシリアスで言っている分萌えパートを一心に受けてます。
残念なのはさっちんが今回のリリース版だと出てないところですね。いや、いるにはいるんですが扱いが・・・(TT
渡辺製作所の雑記では出るようなことを匂わせているので仄かに期待しておきましょう


2003/01/02 (木)

初出勤

正月に出勤もまたよし
二日目なんてどうせ家でゴロゴロしているだけだし出勤しても誰もいないから怪しいことやりたい方だし。なんて訳で嬉々として出勤しました。
実際、休日対応の当番なので呼ばれない限りやることは無いですし、実際呼ばれることなんて皆無ですから、HPのDB整理やら、この日記書いたり、チャットしたり、灰羽とゲットバカ見たり、と家にいるのと大して差の無いことをしておりました。
むしろDB整理とかはかどったと言うべきでしょう(笑
それにこの当番出勤1月2日ということでお年玉でるんですな、これが。
うれしいじゃないですか。特別休日出勤マンセーでございます。


2003/01/01 (水)

新年明けましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします
・・・と、書いてみたは良いけれど正直なところ年が変わったという感覚はないですねぇ。
あるとしたら○0歳まで後100時間を切ったと言うカウントダウンをいまさらにして認識しているところでしょうか。もうじきボクもそこへいくよ!マイフレンド〜
そもそも、31日の朝までカラオケで馬鹿やって昼間に実家についてそれから爆睡4時間、大晦日という行事をぶっちぎって10時に就寝では正月もくそもありゃしませんわな(苦笑
とは言ってもやはり年の変わり目と言うものは大事なものですし。気持ちを無理やり入れ替えることとしましょう。
とりあえず明日仕事だったりしますので気持ちはそのときに・・・・とか、まるでリアルタイムに書いていますがこれを書いているのがその翌日の2日(のしかも夕方)だったりする罠。


a-Nikki 1.04
Last Update:2003/09/28 13:51:33