徒然日記LOG

2004 年 01 月 の日記
● 2004年01月31日 (Sat) : Fate(1)
おいらが無言館で心の安息を模索している最中アマゾンから届きましたよ



ちなみに心の安息はあんまり得られませんでした。むしろ寒いだけだった言うオチ。
#戦争体験者じゃないと理解するのは難しいや

現行のSO3DCをかなぐり捨ててこれからFate一本でファイト一発です。
公式コメントだと全クリで50時間ということで・・・ま、30時間ぐらいとみてプレイしたほうがいいかな。にしても、月姫よりさらにボリュームがあるのかΣ(゜Д゜)
● 2004年01月31日 (Sat) : 出かける前の5分日記
これから何を思ったか無言館に行ってきますよ。心の平安求めにいきますよ。
あ、ちなみに
URL:http://www.kk.iij4u.or.jp/~sjmatsu/mugonkan/mugonkan.html
こんな所。
大体うちから高速で1時間、国道つっぱしって1時間半、峠越えして2時間な道のり。当然峠越えチョイスです。ちょっと頂上付近の雪が気になりますが(笑
● 2004年01月30日 (Fri) : 月末キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
やっと今月終わって一安心。
別に仕事に追われて深夜までーって訳じゃないんですがこの月末はなんか疲れて家に帰っても特に何する気も起きない状態でした・・・のでこれからまとめて今週分を。んで、返信しなきゃいけないメールも明日までには・・・
#ガンガレ俺。

今日はfate/stay nightの発売日だったのですが発注かけたアマゾンが今日発送なので明日届く予定。ちょっとお預け気分に浸っていますが今日なんざあってもやる気しないし明日は明日で朝から出かけるしまぁいっか。
それにしてもスターオーシャン3をプレイ中のさなかfateに移行したら当分やらなくなるんじゃないかと・・・中古にしとけばよかったか?>SO3

グラヴィオンが始まる1時間半後までにやれるところまでヤリマスカ。
● 2004年01月29日 (Thu) : 白い巨塔
最近お気に入りのドラマです。
唐沢のいやーなキャラ演技がツボに入ってしまいいい様に踊らされている自分を自覚してしまっているほど嵌っています。
なんか旧作のビデオ(だかDVD)を持っているY曰く、どうも今のやつはしっくり来ないそうで「男通しの愛憎劇がたまらんのだよ」とどう解釈しても危険な発言をいっておりましたが愛憎劇があるとすればそのあたりなのは間違いないでしょう。でもそういう表現はどーよと。
唐沢と江口の801とか想像しちまうじゃねぇか( ・ω・)ノ
あと、今回スゲーいいところでぶつ切りのように終わったのですがまるでマスターテープを無造作にぶっちぎってノイズまでのっけちまったよーみたいな切り方はどーよと思いました。次回も楽しみです。
● 2004年01月28日 (Wed) : 川上村
と言う所に仕事で行ってきました。
佐久ICから1時間半とか言われていたのでどんな所ダヨとか思いながら行きましたがまさに「集落」と言う感じのところでした。
良くTVで「信州の田舎」とかいって田園地帯にぽつんと家がたたっていると言うのがあると思いますがまさにソレ。
山と山の間にあるちょっとした盆地に人が住んでいると言う感じの所でした。ほかの村、町に行くのに山越えをするのがデフォのところなので大雪になったらどーすんだろう。でも年取ったらあぁいうところにご隠居って言うのも悪くないんだろうなぁ。
● 2004年01月27日 (Tue) : GUNGRAVE(17)
いよいよゲーム本編の時間軸、つまり第一話まで来ました。
そんな訳ではじめてみたときは「クサレ」だと思っていた第一話を改めてみてみることに。

ナンテコトダ凄くイイ!!

情報の蓄積と感情移入という奴は如何に物語の印象を変えてしまうかの好例だな、と。17話までに淡々と書き綴られてきた各キャラクターの心情が分かっている上での1話は悲哀に満ちていましたよ。
特にハリーの「何度でも殺してやるさブランドン」がたまらんです。
次回からはいよいよGRAVE編(勝手に命名)。楽しみ。
Name:ぼたん 改めて1話見てみるのもいいかもねぇ。しかし、やっぱおもろすぎ。 ・・・2004/01/31(Sat) 12:48
Name:管理人 激お奨めですよ>一話見返し。良い作品として是非完結してほしいものです(オチが甘くなりやすいのが黒田氏の良くない所だし) ・・・2004/02/01(Sun) 07:33
● 2004年01月26日 (Mon) : アニメ
友達と話をしているとアニメひとつとっても千差万別だよなぁとか思います。
私はアニメ版マリみてなんかは、確かに原作はしょってはいるものの何を描きたいかがハッキリしているので好きなんですが周りではあんまり評価高くないですし。逆に私はあんまり(と言うかまったく)評価できない(理解できない)作品が好きだという人もいますし。
こういうの見ているとやはりアニメというジャンルも作品それぞれに「ターゲット」と言うのが存在していてそれにマッチングする人しない人というのはある程度折込済みで作品と言うのは作られているんだろうなぁと思います。
そしてそのターゲットがハッキリしていなかったりターゲットそのものを作っていなかったりしていると駄作と呼ばれるものができるんだろうなぁと思います。
って、今更なコメントな気もするのですが妙に書きたくなったので。
ちなみにゆめりあは萌えでガングレイヴは燃えでグラヴィオンは燃え萌えで見ています。
● 2004年01月25日 (Sun) : 日曜洋画劇場「パラサイト」
おそらく一年以上前に同じ映像を見た気がするのですがその時は最後までみずにいた「と思われる」ので再度視聴。

謎の寄生生物に寄生繁殖されていく町の住人(つか、メインは高校の生徒、先生)と事実を察知した高校生がそれに立ち向かっていくお話。
色々なホラーや化け物系映画のエッセンス(オマージュ?)が入りまくっており有名どころではサイコとエイリアンでしょうか。
はじめは影で虎視眈々と侵食していく話なのですが最後はクイーン張りの巨大モンスターとの決戦と言う変な意味で意外性のある作品だったかと。
あと、パラサイトされた美人教師の首がもげたら首から触手が生えてテケテケ歩いている(遊星Xだっけ?)のは笑えた。しかもこの美人教師、最後は普通に戻ってヤク売ってる学生とデきてしまっているし
突っ込み満載ですが妙に晴れ晴れしい作品でした。
そうそう、主演は指輪物語のホビット君演じたイライジャ=ウッドなのでそっち方面の人も見る価値あるかも。
● 2004年01月25日 (Sun) : グラヴィオン ツヴァイ(3)
サンドマン様、今週も目立ちに目立ちまくり。前シリーズの「超重合身!」発言に引き続き「ゴッドグラヴィオン!」とのたまうその勇姿は惚れ惚れするのであります。
今回は温泉ネタだったのですが風呂ネタはさらりとしておりました。その代わり



メイドの諸君、合唱せよ!(c)サンドマン様

古典的な商法で声優さんたちにOPとか歌わせてCDにすると言うのがありますけどプロモーションビデオとしてかなりの素敵だったかと。
それにしても初回視聴時にはモモーイの声しか聴こえんかったよ。

来週からはいよいよ本題に入るようで、新生ゴッドグラヴィオンを早く見たい所。
● 2004年01月24日 (Sat) : アフタヌーン
を読んでて思ったこと。

勇午
今月から中国編で復活です。
ある意味韓国とか北朝鮮で描くよりやばいネタな気がしますが楽しみにしています。相変わらずしょっぱなから痛い目にあっていて熱いですわ。
で、来月からスタートするアニメについてもいくつか情報が載っていました。前半(1〜6)と後半(7〜13)では製作スタジオそのものが違う今作、ぱっとみは後半の方がキャラ的には好きかな。
で、勇午のキャストが出ていたのですが・・・

王蛇の中の人(萩野崇)キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!

やべぇ、あの渋い声が勇午かよ。良い感じジャン。楽しみジャン。

爆音列島
作者がスカイハイとか地雷震とかALIVEとか描いている漫画家の作品でヤンキーがいきがっているお話です(投げやり)
で、今回ちょっと年上のお姉ちゃんに筆おろししてもらったのですが。最後の編集者のオビコメント。

−−−−−−ーおイきなさい

くだらねぇ使い方するのは実写だけで十分デス。書いたひと、それこそ逝ってください。
#しかも他出版だし
● 2004年01月24日 (Sat) : 朝の風景
いつもフレンドに「ダメ日記ダメ日記」と親しまれている等徒然日記でございますがたまにはほのぼの風景のひとつも


人の庭にある柿に我先と群がる鳥どもの図
うーむ、光学3xデジタル2だとつらい・・・一応手ブレ補正かけたんだけどね。所詮EXILIMですから。
Name:たぶ 鳥インフルエンザ 感染おめでとうございますw ・・・2004/01/24(Sat) 15:53
Name:管理人 あんな柿は食えませんってΣ(゜Д゜) ・・・2004/01/24(Sat) 18:45
● 2004年01月23日 (Fri) : イラク派遣話
自分でも自覚しているところとして結構人様の意見に同意しまくりな所があり、コメンテーターのもっともらしい意見を聞くと「おぉそうだなぁ」とか良く思うわけですのでこの話に関しては出来るだけ自分に対して様子見していましたがどうも方向性が固まったらしい(笑)のでちょっと書いてみます。

実際問題9条の拡大解釈・・・と言うより都合の良い論理解釈による自衛隊のイラク派遣ですが私としては派遣そのものは悪いことでは無いかなと思います。
「人が死ぬ可能性」と言う視点で見た時、自衛隊と言う「死ぬかも知れない職業」に属していて「総理大臣が親玉」と言う現実がある以上、隊員には拒否権が無い訳ですよね。なんだかんだ言っても、それを承知の上で国の税金で生活しているのですから。既に自衛隊という名前そのものが建前でしかない立派な軍隊なは所属している隊員は百の承知でしょうから、これはしょうがないと思います。
ただ、今回の問題点は送ると決めた後、十分な議論や準備、死なない為の法の整備を行わないで無理無理送ってしまっている点。「襲われて戦闘を行ったらそれは戦争行為だどうだ」はどうでも良いんですよ。ほかの国に守られながらじゃなくて、自分たちで自衛しながら復旧活動が行えるような法整備をきちんとするべきだったと思います。とりあえず時限法で良いじゃないですか。人を危険な場所へ送り込む以上、それなりの事をしてあげるのが最高責任者の責務だとおもいます。決して事の正当化の詭弁を弄するのが仕事では無いですよ・・・。
● 2004年01月22日 (Thu) : ゲーム話
と言うほどでもないですな。

スターオーシャン3D.C.
昨年3発売時はFFX-2購入と大いなるバグの為に見送っていたのですがディレクターカット版発売と言うことで購入しました。名目はPS2BB購入記念です。
白い巨塔を見なければいけなかったのでプレイ時間は30分で、まだ何もやっていないに等しいのですがヒロインの娘さんが設定萌えキャラなので良い感じです。
週末はがんばってプレイ〜

FATE/STAY NIGHT
URL:http://mirror.fuzzy2.com/egg/modules/mymirrors/singlefile.php?cid=480&lid=754
本家もあるらしいのですが重いそうなのでミラー。
いよいよ来週発売のFATEですがそのOPアニメが公開されました。
いやぁここまで設定画通りの絵がアニメしまくるとはΣ(゜Д゜)
どこのスタジオさんかは知りませんがここに月姫を作っていただけばもう少し印象は違ったんでしょうか。
#いや、アレはそもそも脚本が問題なのか
うー、早くやりてぇ
Name:suke スターオーシャンですか。あれは、しんどかった。某ダンジョンなんて211階まであるし、LV255まであるし、何度も挫けました。そういえば、プレステの隠れた名作を探していたら、ゼノギアスに出会いました。ストーリーが最高で480円の価値は十分にありました。 ・・・2004/01/27(Tue) 17:41
Name:管理人 本日2/1からFateに突入する身ですが。SO3もなかなかに楽しませていただいていますよ。ちょっと間違って高レベル帯のフィールドで迷子&バトルっていたので現状のシナリオ進行は楽すぎて泣けてきますが(笑)。ゼノギアス!あれは良い作品だ。現在ナムコでシリーズ化されている「ゼノサーガ」の前身でありFFVIIのシナリオになるかもしれなかった「裏FF」と呼ばれる代物です。あれのリメイクを是非スクエニに出してほしかったなぁ ・・・2004/02/01(Sun) 07:37
● 2004年01月21日 (Wed) : マリア様がみてる(3)
うわぁ〜ざっくり削ってますなΣ(゜Д゜)

祐巳ちゃんと祥子さまの関係はきちんと書かれていたので個人的にはあれでも全然問題ない(学際が完全に吹っ飛んだのはちょっと驚きましたが)のですがやっぱりもう一話ほしかったなと思います。
しかし、一部囁かれている13話説は濃厚っぽいですね。26話なら別に4話かけてもいい気がするので。それとも「パラソル」までやるつもりなのかな?
柏木さんがホモと言うネタはここではまったく触れられなかったのですがここは祐巳ちゃんの弟君が貞操の危機を感じるシーンで暴露されるのでしょうか(笑)。にしてもCVが檜山さんだったのですがド嵌りしていて怖かったです。最近熱血バカと言う印象しか無かったのである意味新鮮でした。

来週からは黄薔薇革命編。楽しみ楽しみ

おまけ

柏木さんの同類が祐巳ちゃんに襲い掛かる図
● 2004年01月20日 (Tue) : FFXIの暗部
URL:http://sweets.pinoko.jp/earth/top.html
FFXIのプレイを終了してから既に一年以上たっているよなぁ、早いもんだフレたちは元気に廃人やっているのかなぁとか思いながらこのWEBサイトを読んでいました。
簡単に内容を言えば、AさんはBのおうちでAさんのアカウントでプレイして帰ったらいつの間にかBにそのアカウントを使われてキャラが削除されてしまいその行為とその後のBの態度が祭りを引き起こしていると言ったところでしょうか。
実際はかなり根が深くてBのしょうもない性格がスクウェアエニックスの相変わらずのマニュアル対応と警察の相変わらずの適当な対応も相成っているようです。
MMOは人と人とのコミュニケーションがあってなりたつゲームですからこういった駄目な人は少なからずいる訳ですがここまで酷いとあきれるばかりです。
今回このトラブルが起こっているのが私がプレイフィールドにしてケツアルカトルサーバー(通称尻鯖)と言うのもあって注視しています。そういえば私がいたときにもろくでもないプレイヤーがいて祭りになったのですがそれも尻鯖だったよなぁ〜。
かなりの大事になりつつあるこの事件、当の本人同士は司法の場へと戦闘フィールドが移動しそうな感じですがおざなりな対応をしているスクエニが今後どういった姿勢を見せるかが興味深いですね。あまりマニュアル的な態度だと本当にあきられますよ。
Name:ろみたん 昨日FFXIを買ってきてプレステ2にインストールしたばっかりだったり(何 ・・・2004/01/22(Thu) 10:01
Name:管理人 そんなもの(マテ)やっている時間を月姫ついやせとあれほど(ぉぃ)。廃人プレイヤーにならないことをお祈りしていますw ・・・2004/01/23(Fri) 06:27
● 2004年01月19日 (Mon) : Kiss x sis
ヤンマガをなにげーに読んでいたらなぜかエロ漫画の伝道師、ぢたま某氏の読みきりが掲載されていました。
ぢたま某といえば一般的にはまほろまてぃっくが有名どころですが私は偉く昔にとある漫画でみかけたレズもののやつが印象に残っています。ただ、話の筋は完璧に忘れていてなぜ印象に残っているのかすら分かりません、単行本があれば読んでみたいものです。
まぁそんな話はこっちにおいておいて、読みきりなのですが最近よくある血の繋がらない姉弟のお話ですが、やっぱエロの伝道師の書く作品はちょっと萌えが違うなと思うしだい。

>
姉と弟と言うのがツボにはまっているだけかもしれんがな

やっぱ血の繋がりがない場合は妹より姉に限る。
Name:ろみたん この話を昨日聞いたので、昨日買ったところだったり(何 ・・・2004/01/22(Thu) 10:00
Name:管理人 連載希望です。そして主人公に片思いの同級生の攻勢希望です ・・・2004/01/23(Fri) 06:28
● 2004年01月18日 (Sun) : PlayStation2 代目、姐
最近とってもPS2の調子が悪かったのですが昨日DVDビデオを視聴中あからさまにリードエラーを頻発してしまい「こりゃもうだめだ」と判断。当初はゲームはなんとか出来ていたのでDVDプレイヤーだけ購入してすまそうかとも思ったのですがせっかくなのでPS2を新調しました。で、うちのPS2はいまや古物商取引もむずかしい初期型10000番+これまた特別出庫版のHDDというレトロコンビでHDDの流用すら出来ないためBBパックを購入しました。
お疲れ様の意味も込めまして(ウソ)儀式をひとつ





契りを結んでもお姉さまはすぐに引退だがな。

で、実は続きがありまして。
買ってきたPS2なんですがなんとHDDが認識しない不良品だった罠。しょうがないのでお店に行ったら他店舗から取り寄せるのでそれまでこれをそのまま使ってください、とのこと。とても丁寧に対応してくれたので快くお待ちすることになっています。水曜入手予定。つまりこの儀式意味無し。
それにしてもPS1も途中でだめになって買い換えているんだよなぁ。しょうがないといえばしょうがないんだけど5年は持ってほしいところ。
Name:Mig ソ○ーさんは上手いですね。なんて言ったらまずいかな? ・・・2004/01/18(Sun) 22:36
Name:管理人 んにゃ。○ニータイマーとか言われているだけの企業ですから。買うほうも覚悟の上でw ・・・2004/01/18(Sun) 22:40
Name:ろみたん w > ○ールの儀式 ・・・2004/01/20(Tue) 16:19
Name:たぶ 今の私は何処…(謎 ・・・2004/01/20(Tue) 19:29
Name:管理人 本日きちんとしたPS2BBをゲットしました。ただいまBBパック突っ込み中 ・・・2004/01/21(Wed) 22:30
● 2004年01月18日 (Sun) : 映画感想会
バイオハザード
原作はご存知カプコンの同名ゲームです。他のゲーム原作の映画の例に漏れず原作シナリオ無視ですが、他の名ばかりの作品とは違いしっかり「バイオハザード」になっていたと思いました。
逆にあの映画のシナリオをベースにゲーム化してほしいぐらいです。あの広大なマップでプレイしてみてぇ。
シナリオは無視していますがバイオお約束のシーンやシチュエーション(例えば脱出用列車内でラスボス戦)とかはきちんと抑えているしラストシーンなんかもバイオ2の舞台を髣髴させる演出でゲームをわかっている人が作っているなぁと言う印象。
ゲーム原作ものとしては珍しく楽しく見れる作品に仕上がっているなと思います。

スパイダーパニック

激しくおばかなコメディ映画

この一言につきますね。確かに体裁や映像表現そのものはB級のパニック映画そのものなのですが、全体の雰囲気や細かい演出がシリアスとはほど遠く、見ていて逆に笑ってしまうシーンが多かったと思います。
個人的には蜘蛛が銃とかで狙撃されるときの「キュー」とかの断末魔があまりにプリティつーかギャグそのままで好きです。
全体的に蜘蛛がうじゃうじゃ這いずり回りまくる映画なのでそれが苦手な方は見ないほうが身のためですが、大丈夫な方にはぜひ見ていただきたい一策です。

TAXI3
ライディングビーンばりの改造車で毎回楽しませてくれるTAXIシリーズの第三弾。相変わらず軽快なノリとマンガちっくな改造車が熱いです。今回は恋人のおめでたネタも絡ませちょっとホロリ・・・はしないですけど面白かったです。
今回強盗団のボスということでアジア系の美女が出ていたのですが・・・いっつも思うのですがアジア系の女優さんってみんなエラみたいなカクアゴなんでしょうかねぇ。あんなの美人とは認められませんよ(笑)個人的にはもうちっとぽっちゃりとした普通の女優さん希望です。ハリウッドはあんな感じのアジア系が美人と認識されているんでしょうか。
ま、そんな訳でオススメです。できれば無印からどーぞ。

VERSUS
あー、なんつーかアレですか

奇人変人びっくりショー?

ホントにひたすら血と肉と内臓飛び散りーの、変な人(人じゃなねぇかあれは)イパーイ状態。ネジが5,6本抜けている人が勝手に殺しあいしている状態です。
2時間ずーっとエゲツないグロとアクションシーンでして、アクションとスプラッタが好きな人にはたまらんと思います。私はちょっとおなかいっぱい状態でしたが結構楽しめました。
オチもなかなか素敵でこの作品にふさわしいラストだったかとですがまだDEAD OR ALIVEの領域では無かったですね(当たり前
これで北村監督の映画は全部見たと思うのですが俺的には

VERSUS > あずみ >> ALIVE

てな所ですか。

にしても、この休みはずっと映画見てたなw
Name:泥たぼお ふふふ、スパイダーパニックみましたね(ニヤリ)。気に入っていただけたようでなによりですわ。 ・・・2004/01/19(Mon) 00:27
Name:管理人 やられましたよ。あのおバカっぷりは。またよさげな映画教えてプリーズ(ただし任侠除く) ・・・2004/01/19(Mon) 21:06
● 2004年01月17日 (Sat) : 今日の夕方から雪が降りやがると言う事で
レンタル屋に駆け込んでビデオをむやみに借りてきました。

借りてきたものリスト:
VERSUS
スパイダーパニック
BIOHAZARD
TAXI3
24-TWENTY


借りたは良いがこの週末に全部見終えられるのか非常に不安です。


5本中4本は7泊なのではありますが平日はまずみない(つか、見てる時間無い)しなぁ。
後、巷説百物語を買おうと思ったのですが直木賞受賞作品の「後」しかなかった・・・_| ̄|○
● 2004年01月17日 (Sat) : グラヴィオン ツヴァイ(2)
公式:http://www.gravion.com/about/index.html
二話目にしてすでに最高潮(暴走)領域に踏み込み込んでいますなぁ。新作としてはあまりにも早すぎるギャグエピソードなのですがトータル話数で第15話だとすると中休みとしてちょうど良い訳でして。

今週の萌所

いつもお色気モード爆裂の爆乳姐さんのミヅキですが酔うとかなりの絡み上戸らしく異様にかわいくなるのですな。いつもあんな感じの方が(・∀・)イイ!!かも

今週の燃え

サンドマンさまが弾劾号を駆りGドリラーに搭乗。相変わらず真の主役はサンドマン様と思うのであります。

こんなギャグ話ではありますがレイヴンネタとか随所にネタ振りをしていて色々楽しめる話でした。
久しぶりに公式のキャラ紹介を見てみたのですがキャストが異様に豪華なのに気がつく。あんまり声優とかは気にしなくなっているので改めてみて改めて驚くのでありました。つーか、この一年で無駄に(浅いが)声優の知識が再蓄積されているせいかも知れぬ。

来週は来週で温泉ネタなので今週よりはっちゃけそうな予感。

● 2004年01月16日 (Fri) : 芥川賞と直木賞
今回芥川賞の方が19歳の女性がノミネートされていて注目されており尚且つ受賞してしまったのでマスコミは芥川賞だけ祭りだワショーイ状態ですが、個人的には直木賞の京極夏彦(後節巷説百物語)の方が重要なわけでして。でもまだ原作読んだことないので今度ちゃんと読みます(爆
Name:ふらうど 後巷説(のちのこうせつ)百物語ですな。これで大沢オフィス所属作家全員が直木賞受賞者となりました。すっげー事務所(笑) ・・・2004/01/16(Fri) 22:18
Name:管理人 ( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェーヘェーヘェー>大沢オフィス。某毎日新聞には無印で書いてあったんですが内容説明が妙に違和感があったので「あれ?」とか思っていたのですが「後」の方だったのですな。 ・・・2004/01/17(Sat) 06:42
● 2004年01月15日 (Thu) : 白い巨塔(とか)
第一部は見事なまでに見ていないのですが先週のSP時に流れたスーパーダイジェストでわかった気になって先週から楽しみに見ております。やっぱ医療ものは医者同士の熱いぶつかり合いとか医療現場の戦いとかが良い訳ですがそれよりなにより医療裁判ネタがサイコーな訳でして、白い巨塔も例に漏れず

盛 り 上 が っ て ま い り ま し た

そういえば、今日からサラリーマン金太郎4がスタートしたみたいです。原作派とすると美鈴さんが女房じゃない時点で拒否権発動なじょうたいなのですが、なんでも4のストーリーが本宮ひろし参加のオリジナルと言う事なのでちょっと見てみねば・・・とかおもってしまう次第。でもなぁ・・・龍平がなぁ・・・あのキャラはもっと豪快で漢じゃないといけないよなぁ。
● 2004年01月14日 (Wed) : マリア様がみてる(2)
私はマリみての小説を読んでいる人間ではありますが、都合の良いことに話の大まかな流れだけ覚えているだけでシナリオ自体大方記憶が希薄な為、アニメ版に対して細かい比較批評なぞをせずに純粋に楽しんでおります。しかもキャラ設定&相関関係に関してはしっかり把握しているので余計な疑問を持たずに見れるあたりもおいしいです。
さて、先週「小説が映像化されることによる表現云々」とのたまわっていましたが今週も映像化されることによる新たな発見がありました。



志摩子さん、萌キャラに昇華

美少女系でありながら銀杏好きというギャップは小説時分から高感度の高い存在ではありましたが、映像化されることによる仕草や声等の「プラスアルファ」がすべてを決定付けています。いやぁ、誰がなんていおうと良いですよマリみての映像化は。
そういえば、巷では1クール説が流れておりますが実際どうなんでしょうねぇ。個人的には4クールぐらいやって欲しいのですが。
● 2004年01月13日 (Tue) : S.I.C 匠魂
一昔ガンプラにはまって以来「いいなぁ」とか思っても基本的には興味は無いフィギュアの類ですがひとつだけ欲しい物がありました。それが「S.I.C」シリーズと呼ばれるものです。
ホビージャンプ上で掲載されているフォトストーリーで、題材は往年の特撮ヒーローのフィギュアものなのですが模型師の独特の解釈で作られた一味もふた味も違う彼らの造型に感動したものです。
5000円前後で市場にも販売されていたこのシリーズですが流石にそんなに金出すほど価値が見出せなかったので静観していたのですが最近固定ポーズではあるものの1コイン(500円)で購入できる「匠魂」が発売、先日より7-11で見かけるようになったのでちょっと買ってみました。



ハカイダーキタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!!


いきなりクリティカルヒットです。



その造型の芸の細かさ、重量感たるや500円とは思えないほどのすばらしさ、自己主張しまくりです。どの角度からみても死角なしって感じです。ちなみに下に転がっている白いのはたしか「ミカエル」という名前の人造人間で中の人はキカイダーだったと思います。
んで、あまりにも出来がいいので帰り際に2個ほど追加購入

一個目


ザビタンキタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!!

知る人ぞ知るアクマイザー3のキャラです。ぶっちゃけ本家本元はダサい・・・ハズなのですがすげーかっちょいいですヨ!恐るべし妄想具現化の力。

もう一個


グランゼルキタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!!

これまたマイナー系ですがキョーダインに出てきた主役キャラ。兄貴がいまいてそいつの名前はスカイゼル。原作では兄貴が飛行機に弟がトレーラーに変身します。ガキの時分はそれがかっこよくてしょうがなかったという記憶があります。まさか今になって別の意味でのかっこよさをもったグランゼルが見られるとは思いませんでした。

もう一体仮面ライダー一号がいるのですがあんまり欲しくないのでとりあえずはストップ。この匠魂は現在Vol.2で今後も続くようなのでまた新シリーズが出たら買ってみようと思う。個人的にはV3とアマゾンのS.I.Cがかっこよすぎなので早いところ出てくれないかと切望。
Name:Mig 個人的にはショッカーライダーが欲しいです。 ・・・2004/01/14(Wed) 21:10
Name:管理人 シークレットでしたっけ。1号は目がおっきくて怖いんです(笑) ・・・2004/01/15(Thu) 22:34
● 2004年01月12日 (Mon) : 成人式でバカやっている、馬鹿
で、インタビューを受けたバカの言葉

「迷惑は迷惑だけどオレらにもプライドってもんがあるんだよ」






そんなプライドてめぇの脳みそごと棄てろバカ

あと、浦安・・・ディズニーランドでやる成人式って本当に成人の儀式って言えるんですか?
#なんか最近苛立ちを書き綴る場になりつつあるなぁ(苦笑
● 2004年01月12日 (Mon) : ALIVE
高橋ツトム原作、北村龍平監督の邦画でございます。原作連載時に途中までリアルタイムで見ていて面白かった記憶があるので借りてきました。北村龍平って、この間見た「あずみ」やマイブラザーがお勧めしている「VERSUS」の監督さんなのね。さっき知りました。
高橋ツトムっつーとメジャーなのではやはり「スカイハイ」なのですが個人的には「地雷震」です。あの人の暗部を淡々と描写する氏の作品はなんとも言えません。

で、当然そんな心理ドラマをおおいに期待しつつ見たんですわ。
えぇ、はじまって一時間の心理的に追い詰められる描写は面白く見させていただきました・・・が、なんですかあの後半のドンパチは・・・原作ではあんなの見た記憶がないんですが、漫画でもあのマトリックス+仮面ライダーな戦闘シーン展開されていたのでしょうか。それに、あのラスボス、肉ジュウバンみたいなボディはどーよ。
ALIVEの評価文章みていると「前半はだらけたけど後半良い!」と言う意見が圧倒的ですが、私に言わせると後半一切イラネーヨです。
こんなんだとVERSUSも肌に合わねぇな、きっと。
Name:鋼鉄狂 『VERSUS』は、ゾンビが出てきてドンパチやって格闘してチャンバラで決める“おバカ”アクション映画でござる。おいら的には豪快なスプラッター描写とチャンバラアクションが実に爽快で、とても楽しく観賞できましたね。実写映画でDVD買ったのはコレとロード・オブ・ザ・リング・シリーズ(エクステンデット・エディションで)だけ、というくらいハマっちまいました。おいらの中では1番好きな映画ですね。まぁ、結論を言うと何も考えないで只々アクションシーンを楽しむ分にはイケてると思います(スプラッター物に弱い場合はお奨めできませんが。)ではでは。 ・・・2004/01/13(Tue) 04:06
Name:管理人 おひさしぶりっす。そこまで力説されると見ないわけには行きませんな。今度の週末にでも借りてみてみることにしましょう。スプラッター系はキルビルを楽しく見れる人なので多分大丈夫かと。 ・・・2004/01/13(Tue) 22:11
Name:suke 地雷震、かなり好きです。最終巻の最後のページ(確か、出版社とか、出版日を書いてる)にめっちゃ小さい文字で「この作品を息子、りくに捧げる」みたいな事が書かれていたので、めゃめちゃ気になって眠れなかったのを覚えています。(爆) ・・・2004/01/14(Wed) 12:56
Name:管理人 へぇ〜、そんなこと書いてあるんですか。今度見てみることにします。そういえば地雷震は映像化されないのかなぁ?無理かw ・・・2004/01/15(Thu) 22:37
● 2004年01月12日 (Mon) : バトルロワイアル2
世の中ではこれが深作作品の遺作らしいですが俺の中ではクロックタワー3
以外認められませんのBRIIです。

見た感想とすればBRIが初めが異様に緊張感があったわりに最後はおざなりだったという感想に比べ、BRIIは中盤からクライマックス直前はなかなかヨサゲという感想です。邦画で最初から最後まで良かったなぁと思う作品はほとんど無いのでそれを考えると良かった部類かと。

作品のテーマの真意はともかく私としてはアメリカと小泉首相に対する最上級のイヤミだったのではないかと。子供の論理で暴力を振りかざす巨大国家とそれにへぇこらしている首相。ジャイアンとスネ夫が権力者の日本での不条理すぎる環境下に押し込まれた子供たちのお話は現在のイラク問題そのものですね。
設定等はよさげだったんですが論点が散漫になっていたという点と生徒たちが死んでいってもぜんぜん印象に残らないのが作品として欠陥すぎるかと。 時間的な制約があるとはいえBRIの方がよっぽど生徒たちの死に対するインパクトがあったのを考えるとやっぱダメ。別にアクションが主眼の作品ではなくテーマを持った作品である以上はやっぱりある程度絞ってきてほしかった。唯一めがね君の告白&アピールしまくりながらの死に様が熱かった。
今回教師だった竹内力也は中々に存在感をアピールしていたけど、最後があんまりじゃないかと思う。さわやか過ぎて浮いているよ。ラガーマンの格好とかも論外だしな。
局所的にテーマを垣間見れるところがあっても全体的に何が言いたかったのか、取りようによってはテロリストマンセーにも見えてしまう作品だった。
言いたいことが大体わかるがゆえのその主テーマの中途半端さがとても残念なところ。
後、ダメ学園に息子を転入させる母親役で三田佳子が出ていたがそれはまり過ぎ

見ても時間の無駄にはならないけれど、見なくても全然問題ないかなという作品でした。
模倣犯クラスの邦画作品が見たひ。
● 2004年01月11日 (Sun) : ターミネーター3
「クソだクソだ」とあちらこちらで言われていたのでちょっと躊躇していたのですが時間的に暇だったので借りてきました。

結論から申しますと確かに過剰な期待を持って見るとあっさりしすぎていて物足りないのですが変に期待しないで見る分にはちゃんと続編になっていて普通に楽しめるかなと思います。
ただし「1」「2」に比べると物語の尺(時間的な尺じゃない)が短いので濃密な話ではないですね。いわゆる「2」の後日談、もしくは「4」のプロローグと言う感覚で見るのが正解。
「4」のプロローグと言いましたが、人気があったら明らかに「4」を作るつもりの作りです。残念ながら当の主役が州知事になりやがったので当分は無理そうですが。
見所としては「1」「2」「3」のT101型のSFXテクノロジーでしょうか。特に「1」と見比べながらみると技術の進歩を直に感じられて面白いかも。
個人的には「4」も見てみたいなぁと思います。物量的映像マンセー。
● 2004年01月11日 (Sun) : めぐ姉おめでた
URL:http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/jan/o20040110_90.htm

最近すっかりラジオも聞かなくなり、出ているアニメも知らないというファンとはとても思えない状況になっておりますが一応先日ベストアルバムを購入したのでファンでございますめぐ姉こと林原めぐみさんが結婚5年目にしておめでたとあいなったそうです。
この報を聞いたときにまずおもったのは

高齢出産だから大変だろうなぁ

と言うある意味一番現実的なことを考えてしまっていたわけでして普通に「おめでたい」とか思えないのか俺はと数秒後に自分に突っ込みを入れていました。
なにわともあれおめでとうございまーす
Name:たくみ もう5年も経ってたか…。そりゃ自分達もいい年になるわけだ(苦笑 ・・・2004/01/13(Tue) 10:38
Name:管理人 そ・れ・は・い・わ・な・い・お・や・く・そ・く(はーと)。にしても時間の経過が早いなぁホント。 ・・・2004/01/13(Tue) 22:13
● 2004年01月10日 (Sat) : コミケ65で買ったもんリストあがーりー
ここからリストとか内容とか見れます

だいぶ減ったはずの2002年冬コミと比べてさらに激減。私のコミケピークは本格的に山場を過ぎたようです。つーか、単にコミケという空間を楽しむと言う方向に変ってきたのかもしれません。買っているだけだとただ作業している感じですから。後は今回に限れば病み上がりだったせいもありますが(笑)
全体的に月姫関連の総撤退が始まっていますね。まぁ夏にはFATEまみれになるのは日を見るより明らかですが。
セフレのばかっぷる本を結局見つけられなかったのが残念だったかなぁと思います。あの作品はエロエロなんですが普通に恋愛ものとしても上等な代物なのでぜひよさげな同人誌を見つけたいものです。
U.G.Oは同人誌を含めた「福袋」になっていましてその中の卓上カレンダーは俺的絶賛使用中です。ちなみに他にはカレンダーが無い罠。普通のも一つ調達しないと・・・^^;
今回の大本命「サイバーフォーミュラSIN」はDBにはまだのっけていません。あまりやっていないのと「サン○イズ」のロゴの威光に怯えているので(ぉ
● 2004年01月10日 (Sat) : 雑談
GUNGRAVE
ブラザーから借りたGUNGRAVEをクリア。
シナリオは無いに等しい・・・と言うかアニメ見てはじめてゲームのシナリオが追いやすくなる気がする・・・がアクションゲーとしてはちょっとした暇つぶしにいい感じだったなという感想。
続編のODもちょっとやってみたくなった。ただ、ラストステージの今までのマンハッタンの雰囲気をぶち壊すステージ構成とキャラクターはどうにかならんかと・・・ビッグダディの扱いもひでぇし つД`)

マリみてアニメ版
某掲示板や感想サイトなんか見てみると賛否両論、微妙に否の方が多いような感じがします。確かに原作未見の方にはあの呼び方やあのセリフまみれの一話はきついのかもしれないですね。ただ、小説読んだって一巻なんかわけわからんのは似たようなもんなのでそのうち慣れる気がします。設定ワケワカラン以外は作品の雰囲気やつくりの丁寧さ演出加減は上出来だと思っています。ま、この作品の面白くなるのは個人にスポットが当たりだすころと祥子様が祐巳ちゃんねべたぼれしだす所からですから一話できったらもったいないよ〜。あの雰囲気そのものになれない人には無理強いしませんが。
● 2004年01月10日 (Sat) : HI-MD
URL:http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20040108/sony1.htm

iPodやシリコンメディアのオーディオプレイヤーが盛っている中私はNet-MDを使っております。理由は長時間駆動の一点に尽きます。ATRAC3に変換しなければいけない面倒がNet-MDにはあるのですが一度作ってしまえばあまりそのあたりは関係ないですし、音質に関しても「普通に聴ければいい」ので気になりません。やっぱ30時間以上の駆動時間は大きなメリットかなと思います。
そんなMDに新規格Hi-MDは登場です。LP4で5時間近い記録が可能でしたがHi-MDではその9倍、45時間の記録が可能。
そんなに記録時間要らないんですがまぁいっぱい入るのはいいことですね。この記録時間見たときあぁ例え今年も24時間ラジヲやっても一枚で済むって思ったのは内緒です。
発表されているハードが45000円とかちと高額なので出始めは控えるかも知れんなぁ。でもいずれ買う予定。
● 2004年01月10日 (Sat) : グラヴィオン ツヴァイ
一年の沈黙を破り帰って来ました、あの無駄に燃え萌えのロボットアニメ、グラヴィオン。
そして、「ZWEI」の称号がついてもやっぱり変ることがありませんでした。




サンドマン燃え(萌え)アニメであることを(´ー`)


一話を見る限りスケジュールのせいなのか予算のせいなのかこれが演出なのか分かりませんが妙に作画枚数が少ない気がします。止め絵は良いんですが、動画がちょっと枚数足りなすぎです。作画クオリティとノリはあのままで行ってくれればまた楽しめる作品になりそうです。
しかし、メイド軍団よりダンディ親父の方が生えまくっているアニメって一体(^^;

● 2004年01月09日 (Fri) : 昨日から市街がにぎやかです
今週に入ってから警察がワラワラウロウロしているのでなんかあるのあかなぁ〜と思っていたのですが

右の方たちが大集結してますよ(゜Д゜;∬

あの聞きなれたヤバゲ放送とプレキシコールをしながら何台も列を成すその様は正に脅威かと。県外からの応援に来た武装警官いっぱいいるし、交通渋滞まくりだし・・・・日曜まで続くみたいです。週末は近づけんな・・・・
● 2004年01月08日 (Thu) : マリアさまがみてる
はじまりますた。そうです、コバルト文庫と言う少女向け小説でありながら大きい男のお友達に絶大な人気を持ち、そんな訳なのか放送時間が夜中の1:00になってしまった待望のアニメ化、マリアさまがみてるがはじまりますた。
細かいことは眠い(と言うか十兵衛ちゃん2みながら書いていて思考が散漫)ので省きますが、とりあえずアレだ

普通に面白いぜこんちくしょー

いやもう、徹底的に少女系アニメでございまして。よろしいんございませんことって感じです。
小説のアニメ化って言うのは上手くいけば文章だけでは伝わりにくいものが伝わりやすくなる訳でして1話を見る限りそれは成功しているなぁと思います。
たとえば


薔薇様に囲まれて精神的リ○チを受けている祐巳ちゃんとかバッチリ再現ですよ!

来週も楽しみです。
● 2004年01月07日 (Wed) : 変なメールキター
多分以前から来ていたのでしょうが実に覚えのないアドレスはタイトルだけで判断しちゃうんで初めてみました。

未払請求キター

念のためアドレスググってみたら出てくる出てくる同じ文章。いやぁもうちっと捻りいれたほうがいいぞ、文章のバリエーションとか
。どうせなのでここに掲載します〜。

あなたの「未払記録」につき平成16年1月19日までに正式な関係書類を持参の
上、

あなたの自宅に訪問致します。




-----------------------------------------------
----

1.. あなたが後払い会員登録した下記通信料金※1が未払いのままです。
2.. 支払期限※2が過ぎておりますので、料金(延滞利息等を除く)には年14.5
%の割合で計算した延滞利息※3が別途加算されています。
3.. 訪問を拒否する方は支払いの約束※4をして頂きます。
※1当サービス利用料金です。
※2下記支払い期限を参照して下さい。
※3支払い日によって変動します。
※4訪問を拒否する方はこちらをクリックして下さい。

---------------------------------------------
----


ここをクリック
訪問を拒否する方はこちら
支払いの約束をして頂きます


-------------------------------------------------
----

あなたの「通信履歴」

        2003/07/3/22:04



----------------------------------------------
----


あなたの「申込記録」

■登録日時 :平成15年7月3日(木)午後9時43分
■支払期限 :平成15年6月10日(木)午後3時
■SITE・名 :AV特急便!!
■商品名  :銀行振込後払い会員 180日
■期間 :180日
■料金   :36,800(延滞利息等を除く)


-------------------------------------------------
----



※注意
a.. 当方は法人ではありません。独自の判断で回収致します。
b.. あなたの自宅に訪問する際、交通費、調査費用等は当方が負担致します。
c.. 原則的に、午前9時から午後8時までの間に訪問致します。
d.. あなたが留守の場合は訪問時間が大幅に前後する場合があります。
e.. 本状到着までにお支払いの場合は、行き違いにつき何卒ご容赦願います。


せめて「あなた」を私の名前にすると真実味が増すぞ(無理だろうがな)
Name:たぶ 突込みどころ満載w ってか、0900〜2000って家に居ませんがなw ・・・2004/01/08(Thu) 18:56
Name:管理人 そーいや、おいらもいねーや。そんな時間。見れば見るほど馬鹿な文章だw ・・・2004/01/08(Thu) 22:55
Name:ふらうど 後払い会員登録なのに、登録日時より支払期限が先になってる(笑) ・・・2004/01/09(Fri) 23:44
Name:管理人 あーほんとだ、面白すぎるぞ。しかし正式な書類を持っていくのになぜ独自の判断で回収するんだろうw ・・・2004/01/10(Sat) 08:57
● 2004年01月06日 (Tue) : AH-H403C
メール通り本日到着!

すげーぜ、楽天(というかPHSLink.com)某アマゾンとは違うぜ。
で、むやみに箱がでかかったので何はいってるん?と思ってあけてみたらカード本体のほかに、

酒、パスタ、ミルキー、ガム

が入っていました。そういえば福袋ついてくるんだっけ。いやぁこれで1400円ですから恐ろしく安いですなぁ。もうけあるのか?楽天。

早速iPAQにさして見ました。2mmの高さ差とデザインのせいでしょうかCFE-02よりみょうに出っ張って見えるのがちょっと残念ですが、接続切断の速さや感度の高さはなかなかかなと思いました。
あとスペック表をみると受信時の消費電力がH403Cの方が85mAとCFE-02の80mAより若干高いのですが使用していない時(待機電力ってやつですね)の電力がCFE-02が6.5mAにたいしてH403Cが1mAと圧倒的に低電力となりバッテリーの持ちが期待できます。と言うか、CFE-02の待機電力がでかすぎ!と思ったりもしますが。
● 2004年01月06日 (Tue) : アニメ感想記
Gungrave(14)

久々に神の演出を見た

ゲーム版Gungraveへと繋がる重要な話だったのですがその演出は正に神。匠の世界ですよ。
ブランドンとハリーの心の行き違い、信念の違いをいくつものシーンで徐々に露にしていき、最終シーンのエレベーター・・・あの間、あのアングル、あの緊張感、Gungrave見ていて良かったよベイベーと思わずにはいられんかったですね。
初回できってしまった不幸な人たち、今からでも遅くないのであらゆる特殊な手を使ってでも視聴することをお奨め。つーか見ろ。

まぶらほ
なんつーか、いつ見てもクラスメイトがバカと言うかDQNと言うか・・・。Gungraveとはうってかわって特に見る価値と言うのが見出せないのに何故か毎週見てしまうのはとりあえず主人公が魔法を使い切ったらどうなるんだろう?という興味本位となにげーにエロい作画のなせる業なんだろうなぁ。一週間に一度見るからいいんであって、間違っても連続して見たいと思う作品じゃないのは確かだにゃ。
● 2004年01月06日 (Tue) : 長野県を信州にしようとのたまううちの知事
下らんことに注力しなくてイイ!

他にやることたんまりあるんだからさぁ、それ先に済まそうよぉ。
あとテレ朝のコメンテーター、そう丸山!長野県人はりくつっぽゆーな。それにだれも歓迎しねーよ。
● 2004年01月05日 (Mon) : 今日の動向
仕事始め
実際は仕事二日目ですが。結構水曜が仕事始めの企業も多いので暇かなぁと思いましたが大人気でした。暇よりは全然良いんですが。

ハレのちグゥ デラックス
去年何気にキッズステーションで一話だけ見てあまりに面白かったので今年に入ってまとめ見しました。TVAのころからガンガンアニメとは思えない面白さを放出しまくりだったのですがOVA版でも未だ健在、むしろOVAによる規制緩和でやりたい放題だった気がします。先日FINALがスタートしたので今度はリアルで見ていきたいと思う次第。

Air-H"
1日に機種変で楽天のPHSLink.comに発注したら3日には機種変の契約書が届きその日のうちに返送したら5日の本日「明日届きます」のメールが。対応激早Σ(゜Д゜;。正月と言うのにこのスピードは好感度超大ですよ。明日が楽しみだなぁ。
● 2004年01月04日 (Sun) : 邦画と洋画と見てみました。
「ほうが」と書いたら「萌芽」と変換。邦画とは「萌える芽」だったのかと(ワケワカラン)

あずみ
おいらにとって上戸彩つーとやはり「金八先生」でしてあの演技力はすげーなぁと思っておりました。渡る世間は鬼ばかりにも出ておりましたがあれはよく見ていません。
で、久しぶりに上戸彩の演技を見たのですが相変わらず良い役者振りでした。
あずみの原作ってまともに見ていないので比較は出来ませんがあずみと言う作品の雰囲気はちゃんと出ていたかなぁと思います。
ただ、似たようなアクションシーンが多いのでラスちかくはとても眠く・・売りの200人切りってぶっちゃけ邪魔だったんじゃないかと思うのは私だけですか?

ザ・コア
アルマゲドンタイプの地球危機ものなのでありますが人間ドラマとしてはこっちの方が1枚上手かな。
特筆は高慢な学者様が段々人間味が出てきて最後は漢になるところですかね。あぁいう話って涙腺緩んじゃうんですよねぇ。
ネットワーク上の情報制御を任されたクラッカーの少年が泣きながらとある兵器の稼動をストップするためにクラッキングするシーンもえがったです。ま、男女関係のからみはハリウッド的でございますがそこはご愛嬌かな。
後、私は日本語吹き替え版を見ていたのですがその中で

「いつもセーラームーンを見ている高速回線があるだろ!」

と言う台詞には激しくわらかせていただきました。
見て損ない映画かなと思います。
● 2004年01月04日 (Sun) : エロゲ原作アニメアワー(最終話SP)
感想を書き損ねていた他2作品もあわせて

君が望む永遠
最終的な落としどころは当初予想されていた通り水月EDでした。遙EDに落としてしまっても良いかなぁと思わんでも無いのですが、マヴラヴから見るオフィシャルEDの見解や「ほんとうのおくりもの」を出したEDを出すにはやはり彼女で終わらせるのが一番自然ですよね。個人的には茜が大会コメントで水月に関することを話しそれに涙するシーンが好きかな。茜EDと言う手もおもしろいのですがそれはそれで元彼がいまの妹の彼氏つーのは主題から離れすぎだよぉぃ!で、非難轟々でしょうし。
作品全体的に見て茜のからみが恋愛方向に行かなかったのがちょっと残念だったのと序章のはしょりすぎを除けばかなり綺麗にまとまった良作だったと思います。ほぼ1クールと言う制約の中であそこまで作品を活かしきったゲーム原作って今まで無かったんじゃないんでしょうか?逆に言うと「1クールでは無理」と言う今までの言い訳は通用しない前例を作ったとも言えますね。今度もエロゲーの原作TVAは続いていくのでしょうが君望のような良作を望みたいものです。

ヤミと帽子と本の旅人
一言で言えば

TVAのエロ表現の新機軸樹立達成記念的作品

と言えば良いんでしょうか。話的にはこれといってなんだと言う話ではないですし、物語の軸自体もイヴの記憶操作で終わってしまっておりストーリーそのものとしたら評価すべき何があるわけでもありません。が、何故かこの作品を評価したくなるのはこのあくなきチャレンジ精神というか表現するためにストーリーを利用している心意気と言うか。いさぎ良いんですよねぇ。
当然(いくら話が無いに等しかったとはいえ)視聴している時にストレスが無かったのは作品の作り方そのものが上手かったということなんでしょう。後期のガン種もそうでしたが中身が無くても見せ方が上手ければエンターティメントとして成立するわけです。
なんか褒めているのか貶しているのかよくわからん感想ですが、褒めていると解釈してください。
あ、中身無い中身無いと言ってはいますがちゃんと(この世界構造そのものをきちんと利用して)無理なく落としているので投げっぱなしでは無いと思います。スッキリはしてませんけどね(^^;

真月譚 月姫
問題はこいつです。多分今回終了した4作品の中で一番期待を持って迎えられ、そして最悪の裏切りを受けた作品では無いかと。
絵も音楽も申し分が無いのによりによってシナリオと演出が最悪。最終的にアルクのトュルーEDをやりたかったみたいですがならば普通に月姫のアルクルートを再現してくれ。別にいてもいなくてもどうでもいいようなさっちんの出し方されもうれしくないし、適当に出して適当に処理されている秋葉やヒスコハなんか見たくも無かった。ギャグを撤廃するといってシエルにカレーを食わせてなかった方がよっぽど滑稽でギャグにしか見えない。膨大な情報量を持つ月姫という作品を纏め上げるのはとてつもなく大変なのは素人目からみてもわかるには分かるが引き受けた以上ファンを裏切るのはやめてほしかった。いや、それ以前にいくつかのオファーがあったうちのパイオニアを選んだTYPE MOONを裏切るような作りをしてほしくなかった。
多くのファンは多分この作品を黒歴史としてなかったこととし封印するだろうが私もぜひ封印してしまいたいと思う。で、Fateでもやってすっきり忘れたいところだ。
あぁ〜、言いたい事いったらすっきりした。
Name:ぼたん つか、最後までよく月姫見たなぁと^^;; ・・・2004/01/04(Sun) 17:21
Name:管理人 中盤までは面白くなることを期待して、後半はこのアニメの終幕を見届けてこき下ろす権利を得るため・・・時間の無駄でしたが(^^; ・・・2004/01/04(Sun) 18:53
● 2004年01月03日 (Sat) : ちよれんアワー
既に一週間ぐらい前の事と相成ってしまっておりますが・・・

君望(13)
遙と水月のシュラババン♪
適切な怒りのぶつけどころが無いって言うのは非常に辛いですな。水月をひっぱたいたは良いけど・・・不憫だ。
それに引き換えわれらが孝之ちゃんは前回に引き続きヘタレ炸裂です。なんかもう全フラレEDでもかまいやしない勢いです。それでも最後には区切りをつけるべく遙との最終決戦に臨むようで・・・さて誰を選ぶのか孝之君。でもあれだな、生死与奪権が彼の手中にあるのはどうかと思ふゾ。

D.C.(最終話)
いろんな所で言われていますが試合(恋人の座)に負けて勝負(ヒロインの座)に勝ったさくら嬢にアニメ版D.C.は軍配が上がったようですね。音夢はホント、影薄かったよなぁ。
最終的に良作であったD.C.。一部では「はじめのコミカルタッチとのギャップが・・」と言う多少批判的な声もありますが、数多くの恋愛系ギャルゲー、エロゲーが中盤まで学園ラブコメ全開なのに終盤でいきなりシリアス展開になるのを考えるととても順当かつ正当な作りであったと思います。個人的にはわけわからんサイドストーリーと意味不明のプライベートビデオの時間を全部本編にまわせと思わずにはいられませんが。そう、そうすればもっとことりたんの出番やもしかしたら美咲たんの出番もあったかもと思うと胸焼け胸が熱くなります。
美咲たんと言えばやっぱエピローグで出してほしかったなぁ。ぁぁいう放置はやっぱりイクナイ!と思います。美咲の扱いはTVA版D.C.の修正項目筆頭です。
第二期のうわさも何気にささやかれているようないないようなD.C.ですが、とりあえずはスタッフの方々お疲れ様でした。
● 2004年01月03日 (Sat) : 誰に当てるのでもない様な私信に満ち溢れた文体
ということでたまには不特定多数の見ている(と思われる方々)に私信。

D様
今まさに俺の隣でFM4なぞされているD様、ガングレイヴはがんばってクリアしようと思います。でも多分TVA版を見終わった後になるから3月以降?あと、FATE/STAYは即日秋葉いって即効購入!絶対やれ。

Ta様
某Kに入り浸っていらっしゃるT様、今年はKに飲みに行きたいなぁとか思っているのでどっかで連れて行ってください。あぁでも曜日決まっているから難しいんだよねぇ。後、いつも読んでいただいているK関係の方々にもよろしくお伝えください、つーかいつも読んでくださって有難うございますとここで書けば良いんですね。

Bo様
今年もダメな日記はがんばって書きたいと思います。でも私はエロゲー大王でもなんでもないのでちょっと修正していただけるとありがたいです。私はただはまったものにはとことん嵌り良いものはやたら力強く人に勧めているだけなんです。多分2月に入ったらFATE/STAYを力強くプレイするよう強要する気がしますが決してエロゲーだからじゃないんですよぉ。

Mi様
いつもイラストいただいて有難うございます。んでもって掲載にいつもタイムラグがあってごめんなさい。今年はこの悪い癖を直すよう努力しますので見捨てないで気が向いたらまたくださーい。

De様
D.C.終わっちまいまして残念ですなぁ。あそこまでヨサゲな作品に仕上がるとは思いも寄らんかったです。某ちゃんねるとか某月側だとセカンドシーズンうんたらという話がちらほら何ですが実際のところはどうなるのでしょうな。やってほしい気もするけどこのままの方がいいような気もするし・・・美咲がヒロインで出てくるならば・・・

いつも見てくれる皆様
本年も駄文ばかりのWEBサイトでございますがよろしくお願いします。で、出来ればコメントなんかちょろっと書いていただければうれしいかなと思います。
Name:Taな人 土曜に飲んでそのままオケとか言うのがよさげですね。そこそこ近いでしょうから今度企画して呼びつければいいのかしら(^^;; ・・・2004/01/05(Mon) 13:02
Name:管理人 うぃ。適度に調整してお伺いしますので、是非 ・・・2004/01/05(Mon) 20:57
● 2004年01月03日 (Sat) : 攻殻機動隊 SAC 2nd GIG
SACが終わった直後に「次のシリーズはしばらく間をおいて」とどこぞの雑誌に書かれていたその舌の根も乾く前に発表があった期待のセカンドシーズンです。
SACの「笑う男事件」で政権交代した政府とか今まで出てこなかった世界から(特にアジア諸国から)見た日本の立場と現状とやらが出てきてうまい新ステージを築き上げているなぁと相変わらずの高レベルな作品作りに感動します。
今度の首相様は一筋縄では行かない切れ者みたいです。そもそもCVが榊原良子ってあたりから曲者以外の何者でもないだろうと。
で、今回は1,2話の放送だったのですが1話の9課復活の話はよかったのですが、2話の妄想野郎の話はいただけなかったかな。はげしいまでの押井イズムが炸裂している話で押井監督の攻殻なんて劇場版だけで十分だと多分ほかの方も思ったことでしょう。
全24話1年スパンの作品ですしたまにはこんな話もあるでしょうが、出来れば二度とやらんでくれと思います。
● 2004年01月02日 (Fri) : 仕事始め
会社自体はまだ始まっていないのですが契約顧客の緊急時対応と言うことで正月から出ております。ま、二日出勤と言うことで色々ウマーな事があるので嬉々として出ておりますが(笑
呼ばれない限りは基本的に「ヒマ」なので色々持ち込んでおりますほかの社員はまず来ませんしね。
とりあえず会社の複合機を使って同人誌の表紙をスキャニングしてみました。
普通のスキャナーってパソコンからスキャニング命令(業界的には「プルスキャン」と呼んでいるスキャンシステム)を一枚づつしなければいけないですがこの複合機だとFAXを送る感覚でコピー機の前で全ての対象物を読み込んでから一気に対象PCに送り込む(プッシュスキャンと言います)ので凄く楽。しかもカラーコピーを行うための高いCCDカメラでスキャニングしていますので綺麗で早いです。ついでに自動サイズ読み取りも完備で設定いらず、一家に一台ほしいですなぁ。ま、一台170万は下りませんがw。
これから何も無ければまったりとテキストうちか大上映大会でもしていようかと思います。なにもなければ・・・ね。
● 2004年01月01日 (Thu) : あおけましておめでとうございます
本年も当WEBサイトをごひいきに〜って出来ればバスタードが復帰してそれで盛り上がりたいものです。今年こそ!
昨日臨終しましたAir-H"の事後処理ですが楽天でAH-H403Cが800円という素敵値段で出ていたので早速発注かけました。CFE02はその小ささがお気に入りでちょっと大きくなる403は残念ですが性能は上がっているので期待しつつ待つこととします。でもしばらくモバイルできないのは辛いなぁ。
Name:ぼたん 今年もダメ日記を期待してます(笑 ・・・2004/01/02(Fri) 09:44
Name:管理人 ご期待に添えるといいなぁいいなぁ ・・・2004/01/02(Fri) 10:32


- 一覧へ -